昼は冷房、夜間はちょっと暖房の季節




パーソンカメレオンのハーマイオニー




毎年恒例の暖房と冷房が混在するシーズンとなりました。

ハーマイオニーは春モードに移行しましたが、カイムはエンジンのかかりが悪い模様。
管理・環境面での変化は特に無いので、昨年の35度前後の猛暑日が続いた厳しい夏の後の冬は大変だったのか、もう9歳で年なので、つい数日前までの冬のような寒さのせいでエンジンがかかりにくいのか、とにかくよく注意して様子を見ていこうと思います。

二足歩行の哺乳類も今年は花粉症が酷くてテンションがすっかり下がっているので、コメント欄は閉じておきますね。


↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログへ


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

真冬モードから早春モードへ




パーソンカメレオンのカイム



一雨ごとの暖かさの時期になりましたね。とはいえ、まだまだ三寒四温でもあります。
今の室温は日中23~24℃、夜間19~22℃ですが、成体になってからはこの時期だとカイムもハーマイオニーもだいたい5~7日ごとに1~2日の食事です。最低気温がマイナスの頃は7~14日に1~2日の食事なので、今は早春モードという感じでしょうか。今までは大雑把に冬モードと春モードと書いていましたけれど

冬でもパーソンカメレオンほど代謝が下がらないパンサーカメレオンは、まあ大きさの違いもあると思いますが、こんなに食欲が落ちることはありません。パンサーカメレオンとの暮らしになじんでいた二足歩行の哺乳類は、カイムと暮らし始めてから成長期の通年快調だった食欲が冬モード・真冬モードに変わったとき、毎日ものすごく心配でたまらなかったことを冬が来るたびに思い出します。



↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログへ


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

今回の冬モード




9歳のパーソンカメレオンのカイム




昨年の夏は35度前後の猛暑日が何度もあった厳しい夏でした。この冬の東京はまだ積もるほどの雪も降らず、昨年の冬よりは過ごしやすい感じがするのですが、なぜかカイムとハーマイオニー、二足歩行の哺乳類共に1月下旬頃から気圧低下のダメージがやや強めな気がします。

食欲はいつもの冬と変わらず、環境・管理はいつも通りきっちり行っていて特に変化はないのですが、カイムとハーマイオニーは渋めの色(カメレオンの体色は感情や繁殖、体調などで変化します)の日が多くなっています。

この時期は下手に連れ出して病院に連れていくのもリスクを伴いますので、引き続き、慎重に様子を見ながら春を待とうと思います。

ひどい色の写真はあまり撮りたくないので、画像は1月半ば撮影のものです
冬モードなので、例年通りよく痩せています。カメレオンは身体を魚の干物のように薄~くしてみせたり、逆にふっくらさせてみせたりできるので、痩せているかどうかは背骨が浮き出ているかどうかと、目の後ろの部分の凹み方で判断します。



↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログへ


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

近況




すみだ水族館の水槽風景


 画像は数年前に行ったすみだ水族館です。メイン記事にするにはたいした写真が撮れなかったので、お蔵入りにしていました。


パーソンカメレオンのカイムもハーマイオニーも冬モード中ですが、元気にしています
二足歩行の哺乳類の方は、1月末から現在まで、ヨレヨレ継続中です

まず外耳炎を患い、抗生剤を服用。
二足歩行の哺乳類は胃が弱く、抗生剤を服用するとひどく胃が荒れるため、どうがんばっても先に胃がダウンしてしまい最後までは飲みきれず、いつも途中でギブアップすることになってしまいます。

今回は服用3日目に入り、かなり堪えてきたと感じていた矢先に風邪をひいて微熱が出てしまい、身体を温めても熱が下がり切れなかったので、やむを得ず抗生剤を休止して風邪薬を服用しました。
これがとどめの一撃となったようで、食欲がなくなり何も喉を通らず、1日白湯で過ごしました。
外耳炎も風邪も治っていないのに胃までこんなになってしまいショックでしたが、さらにここで気象病による冬期恒例の全身痛が起きてしまいました。

この痛みの度合いはそのときどきによって異なるのですが、一番強く現れたときには起きて座っていることもできないので、何かをして気をそらすことも、ベッドでスマホをいじったり音楽を聴く元気さえ出ず、体力が消耗するうち思考力も萎えてくるため、いやでも痛みに気がいってしまいます。そして呻く元気もでないため、頭の中で「痛い痛い~、もういや~」とオウムのように繰り返す状態が数日間続きます。
ちなみに冬期恒例と書きましたが、春秋の寒暖差の激しいときや夏の台風でも起こります。

今回はこの最強の痛みが3日間続きましたが、白湯の翌日からはなんとか夕食だけ摂れるようになりました。2日間ホットミルクとバナナでしたが。
その後、痛みが微妙に弱くなってきて、うっすらとお腹がすくようになったので、かけうどんとかけそばの夕食が続き、昨夜から野菜と少量の鶏肉の煮物も食べられるようになりました
あとは卵とコーヒーが摂れるようになれば胃は大丈夫かなという感じですが、外耳炎と弱い全身痛はまだ続いています
この天気なので、仕方がないですね。

今回はいろいろと重なって体力の消耗もいつもの全身痛のときよりさらに激しく、一番ひどい状態のときに、身体の奥から「身体が衰弱している。生命力が弱っている。」という感じが湧いてきて、かなりびっくりしました。
人は永遠には生きられませんが、いつか死ぬときはこの衰弱感がどんどん強くなっていってピークを迎えるより、いつも通り眠ってそのまま目覚めなかったとか、ふつうにしていたのに突然意識を失ってそれっきり…の方がいいなぁと思わず考えてしまいました。
ま、選べないですけれどね。

休み休み記事を書きました。
返信コメントは体調次第になってしまいそうなので、コメント欄は閉じさせていただきますね。


↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログへ


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カウンター
最新記事
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆

かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオンとジャクソンカメレオン
パーソンカメレオンとジャクソンカメレオン


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知の上で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示