母の棺にカメレオンの写真を入れました




鉄雄




前回の記事に「生きていくうちにいつどんなことが起きるか予測できないのが人生ですが、カイムとハーマイオニーが生きている間はなんとか頑張らなければと思うことが以前より多くなった二足歩行の哺乳類なのでした」と書きましたが、一番起きてほしくないことが起きました。

母が急逝しました。82歳でした。
母の生前の希望を取り入れて、親族だけの家族葬にしました。
親族も知っているので、20年以上部屋の目につく場所に飾り続けていた母の「長男」(母がとても気に入っていて、この子は私の息子だと何回も言っていた子)鉄雄と、白戸次郎のように愛された蘭丸、同様にお気に入りだったルビーの写真を副葬品として、母の棺に納めました。
この記事の写真は鉄雄です。
カメレオンの写真と共に荼毘に付されたのは、日本人では母が初めてかもしれませんが、母もそれくらい鉄雄たちが好きだったのは事実でしたし、何でも人とは違うことを好んでいましたので、きっと喜んでくれたと信じています。

まだいろいろやらなければならないことが残っているのと、私が一人っ子で母との結びつきが強かったこともあり、拍手コメントへの返信やメールが遅くなってしまうと思いますが、ご理解ください。



↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

あけましておめでとうございます




2018newyear


謹んで新年のお慶びを申し上げます

このブログを訪れて下さる方、すべての飼育生物とその飼育者さんにとって、良い年となりますように!




カイムもハーマイオニーも元気にしています。ハーマイオニーは冬モード(室内の温度を調整していても、寒気団などの影響を受け、あまり動かなくなり、食欲も落ちます。春には活動モードに戻ります)に入りました。

二足歩行の哺乳類は12月から、数年ぶりに全身的に痒くなるアレルギー(?)が再発、前回は大学病院に通ったものの原因不明で、たしか1年近く患った後、治った理由も不明で治まりました。今回も気長に構えて、近所の皮膚科に通おうと思います。

爆弾低気圧で毎冬恒例の全身的な関節痛・筋肉痛も起きてきました。ちょうどうちの犬をモデルにイラストを描いていた最中だったので、背景無しのシンプルな仕上がりになりました(苦笑)

ブログの方はマイペースの更新になるかと思いますが、楽しみに読ませていただいているブログにはなるべく伺わせていただきますね。


↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

手短に近況報告




パーソンカメレオンのハーマイオニー



大型台風のせいか、昨日くらいから休んでもあまり頭が働かず、凡ミスが増えています
まあ家の中でのことなのでたいしたことはないのですが(笑)

うちの子たちのことだけは気をつけてお世話しています。
雨が多い日々と寒さ、台風…、天候不順は人も生き物も体調不良を引き起こしやすく、怖いですからね~。
みなさまもお気をつけて。



↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

ひとまず安心しました




パーソンカメレオンのカイム



先週末、母の所に家事をしに行ってみると、母はまたコルセット姿になってはいましたが、想像していたよりもずっと元気そうでした。
前に骨折した場所がどうしても骨折しやすくなっていて、同じところを骨折したのだそうですが、近所に新しくできた整形外科の先生がアメリカ留学をしたことがあるそうで、そこで骨密度を高めて骨質も改善し、骨折が起きにくくなるテリボンという薬を2年かけて注射していく治療を受け始めたと笑顔で話してくれました。

骨折したと私に伝えたとき、そこまで教えてくれればあんなに心配して落ち込まずに済んだのにと思ったものの、だいぶホッとしました。
心配してくださった皆様、本当にありがとうございました。
ひとまず安心したらやたら疲れが出た感じで、それから毎晩有り得ないくらい眠ってばかりでした


カイムもハーマイオニーも元気にしていますが、一昨日、カイムがまた雑食性のトカゲ化して観葉の葉を食べようとしたので、ちょうど間引きしようと思っていたキッチン菜園のまだ小さなレタスの苗を間引きがてら献上しました

同じパーソンカメレオン・オレンジアイでもハーマイオニーは植物を食べようとしたことは一度もありませんが、カイムはごくたまに葉物野菜を食べます。カメレオンも人間のように体質の違いのようなものがあるようです。



↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

すっかり秋になりました




赤トンボ




8月の終わりに悲しい知らせを聞いてから、季節の移り変わりに目を止める余裕がありませんでしたが、ベランダから見える電線にいつの間にか赤トンボがとまっていました。もう10月ですものね、きっと9月の初めから赤トンボは姿を見せていたのでしょうね。


同じような毎日が続くというのは有難いことだと書いたばかり(でもない)ですが、今度は母が腰椎を骨折してしまいました。
足の骨ではないのと、年齢的にそのまま寝たきりになってしまうとかえって良くないということで自力で病院に通っているということでしたが、週末、私が家事をしに行くことにしました。


7年前、カイムをうちに迎えたときには考えもしませんでしたが、人生はとっくに後半に入っていて、親の時間も自分の時間も無限に残っているわけではないと実感しています…。



↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知の上で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示