日光浴








Calumma parsonii パーソンカメレオンのカイム








今日は真夏の暑さになりました。
室内に日が差し込む朝は、うちのパーソンカメレオンのカイムの日光浴タイムです。
窓辺は朝から30度以上になるので、支度をしながらこまめにカイムの様子をチェックしなければなりません。日向と日陰を行き来できるようなルートを作ってあげられたら一番いいのですが、私の部屋は狭いので、日陰になる場所にスペースをとってあげることがどうしてもできません。

日光浴を始めてからカイムが移動し始めたら、観葉の鉢ごと日陰に移動してたっぷり霧吹き、しばらくおいてから日向に戻しています。
カイムがまた移動しようとし始めたら、またたっぷりの霧吹きと水を飲ませて終了です。

最初は毎日日光浴をと思いましたが、部屋の中に犬がいるせいか、ケージの扉を開けてもカイムは自分から出てこようとはしません。私がカイムを止まり木からはがして窓辺に連れて行き、戻す時も窓辺の観葉から引きはがさざるをえないので、カイムのストレスを考えると2~3日に1回にする方がいいかもしれません。
カメレオンは精神的ストレスから体調を崩して死ぬことのある繊細な生き物ですし、パーソンカメレオンは特にストレスに弱いイメージがありますので、ここは慎重に、カイムの様子を見ながら日光浴の頻度を調整しようと思います。


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

蛇は飼ってないんですけど‥







Calumma parsonii パーソンカメレオンのカイム









昨日、ぶらっと池袋に行ったときにデパートの爬虫類・両生類・観賞魚売り場に立ち寄りました。そのとき、今までまったく気付かなかったのですが、レジの所にイエコの価格が貼ってあるのに気がつきました。10匹いくらではなく10尾いくらと書いてありましたが‥( ̄m ̄〃)

ピンクマウスの価格とかは無かったのでたぶん無いとは思いましたが、もしもここでピンクマウスを買えたら便利なので、念のために店員さんに聞いてみました。

「あの、冷凍ピンクマウスありますか?」
「蛇は置いていないので、ピンクマウスはちょっと取り扱っていないんです。」

店員さん、さらに丁寧に、
「うちは爬虫類を置いていますが、蛇は屋上という環境上難しいので扱っていないんです。」
「蛇を扱っているお店があるので(ハチクラのことでした)、そこに行けばあると思います。」
「蛇は‥」

爬虫類を飼っているというのは、飼っていない人にとっては蛇でもトカゲでもカメレオンでも(亀はイメージが違うと思いますが)同じようなものなのかもしれませんし、蛇が嫌なわけでもありませんが、一応、「蛇は飼っていないんですよ~。カメレオンなんです。」と言っておきました(小さなこだわり←笑)

それから、この店員さんは親切そうなのでもしかしたら「ピンクマウスを食べるカメレオンもいますが、カメレオンは昆虫食なので、コオロギだけで十分ですよ。ピンクマウスは消化に悪いかもしれません。」とか言われるかもしれないと思い、「パーソンカメレオンなんです。」と続けておきました。
なんかちょっぴりびっくりされました。


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

週末の朝








パーソンカメレオンのカイム








「ママ、朝だよ、おはよう~。僕がカーテン開けてあげるね。よいしょっと‥」

‥‥なんて、カイムに言われてみたい(笑)


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カイムはどんくさい?(^^;








Calumma parsonii  パーソンカメレオンのカイム









私は生き物が大好きで、その中でも一番好きなのがカメレオンなので、以前にも何種類かのカメレオンと暮らしたことがあります。
どの程度カメレオンが好きかというと、「私の部屋にカメレオンがいる=ふつう・ごく当たり前の状態」、「カメレオンのいない生活=不自然な状態」と感じてしまうくらい大好きです。

カメレオンにイエコをあげるとき、手であげる、器に入れて置いておく、器に入れて差し出すといった方法を飼育状態や個体に合わせて行います。手であげたり、器に入れて差し出すときには、カメレオンが見つけて食べやすい位置や距離にするわけですが、カイムはどうも狙いをつけるのが下手で、獲りやすい器に入れて距離・角度を考慮しながら差し出しても、たいてい2~3回獲り損ねます
これが短気な野生の(CBは違うと思います)パンサーカメレオンだと、1回獲り損ねただけで気分を害してしまってしばらく食べなかったりするのですが、うちのパーソンカメレオンのカイムはがんばって何度でもトライします。

カメレオンは稀に捕食時に失敗して舌を傷つけてしまうことがあります。この場合、死亡率が非常に高いので、舌の怪我はとても恐ろしいです。
カイムが何度も舌を伸ばすことはこの事故が起きる確率がそれだけ上がることにもなるので、最近は2回獲り損ねたら手であげることにしています。
今はまだ余裕ですが、パーソンカメレオンは野生では小鳥などを食べられるだけの顎の力を持っています。
カイムが成長していくにつれ、今度は私がうっかりイエコと一緒に噛まれてしまわないよう気をつけなければなりません。
私はどうもピンセットやお箸だとツルツルするイエコを落としてしまいやすいのですが、カイムの顎の力が強くなってきたら、そういったものを用意しようと思います。

そうなったら、たびたびイエコを落とす私に、今度はカイムが「わ~、どんくさ~」って思うかもしれないですね


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

日光浴日和








パーソンカメレオン オレンジアイ








今日は朝から真夏のような暑さで、カーテンを開けると室内にも、マンション工事の養生の覆い越しに日が差し込んできたので、うちのパーソンカメレオンのカイムをケージから連れ出して、窓辺で日光浴させました。
窓辺だと、支度をしながら様子を見ることができるので楽です。

養生の覆いで日差しはいくぶん弱まりますが、カイムはパーソンカメレオンなので、その程度でも十分ではないかと思います。
窓を開けると熱気も室内に流れ込んで、かなり室温が上がりました。これからの季節は気温の上昇に要注意です。

‥‥それにしても、今日、こんなに日が差すなら、昨日恥をかく必要はなかったですね


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

ほんのちょっとだけ日光浴








パーソンカメレオンのカイム








朝はいつも1分1秒を争うタイムトライアル状態なのですが、今朝は雲の間から時々日が射すような状態だったので、無理やり時間を作って、うちのパーソンカメレオンのカイムに日光浴をさせました

マンションの屋上で行ったので、仮設住宅から出てきたスーツ姿の男性にスッピン(というか、陽が翳らないうちにと急いだので、洗顔もしていなかった‥)を披露する羽目になってしまって、非常に恥ずかしかったです。
そんな私の気分も知らず、ゆっくり日差しを浴びるカイム。
15分と経たないうちに陽が翳ってしまいましたが、しばらくはぱっとしない天気が続くようなので、少しでも日光浴ができてよかったです。

部屋に戻ってから少しだけカイムの写真を撮りました。
カイムは相変わらずカメラが嫌いで、あっちに逃げ、こっちに逃げ、ちょっとだけ運動になったかな‥
な~んて、カイム、嫌なことしちゃってごめんね~。


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

梅雨

先日久しぶりにうちのパーソンカメレオンのカイムに日光浴をさせてからはずっと天気が悪くて、そのあと日光浴ができずにいます。
どんなに良い紫外線灯もメタハラも、やはり本物のお日様には敵わないので(設置は必要ですが)、早く青空が戻ってほしいと切望する今日この頃です。

日光浴をさせない日は、カイムが部屋の中に出ることもないので、相変わらずこんな写真しか撮れないですしね~








Calumma parsonii









そうそう、少し前からちょこちょこと触れている「勉強」ですが、先日、資格試験を受けました。
微妙な感じなのですが、結果が分かるまでに1ヶ月近くかかるため、その間、受験勉強モードはとても保っていらません
というわけで、忘れてしまわない程度に復習しつつ(そんなんでいいのか、私←笑)、ブログにも戻って参りました。


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

ランゴ!








パーソンカメレオンのカイム








昨夜、カイムはケージの反対側に移動していました。
で、今日も朝からずーっとそこにいます

まだ先ではありますが、10月22日に「ランゴ」というCGアニメ(ジョニー・デップの演技を作画にした"エモーションキャプチャー"だそうな)が公開されます。
なんとこの映画の主人公のランゴは、カメレオンなんですよ~!

首や手足が細いデザインのせいで、バストショットになるとちょっと気持ち悪いですが、顔はリアルっぽさとキャラクターっぽいデザインがうまく融合していて、なかなかいい感じです。ランゴが抱えている魚のおもちゃ(?)のとぼけた顔も、なんだかよく似合っていて笑えます。

きっと映画館はお子ちゃまでいっぱいでしょうけど、カメレオンが主役の映画なんて、後にも先にもこの映画だけでしょうから、ぜひ観に行かなくっちゃ♪


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

今朝のカイム








パーソンカメレオンのカイム








昨日とまったく同じ場所








ね~カイム、そんなにじっ~としてたら、
そのうち根が生えてきて、植物に
なっちゃうかもしれないよ~



↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カイムの一日~よくあるパターン~

「カイムおはよぉ~」







ある日の光景










「カイム、ごはんだよ~」








これでいいのか、カイム







食器を覚えてダッシュで近づいてきて捕食するカメレオンも多いものですが、
カイムは食器の中のイエコが動かないとまるで反応しません。





「カイム、ただいま~」








けっこうよくある光景







「出して~」とか「ごはんか~?」などといった反応は一切無く、カイムは
ただチラリと自分の方を覗き込んでいる私を見るだけ。








「カイム、灯り消すよ。おやすみ~」







けっこうよくある光景







‥‥‥カイムってば、一日中、まったく同じ場所にいるじゃないかぁ


カイム、いいのか?
ほんとにいいのか?それで




↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

パーソンカメレオン・カイムの握力

野生のカメレオンは稀に地面を歩いたり、泳ぐことさえありますが、一生のほとんどを木の上で過ごします。そんな彼らはとても握力が強く、パンサーカメレオンくらいのサイズになると、手などに乗せるとけっこう痛かったりします。

しかし食物連鎖の中で下の方に位置するカメレオンも、外敵に襲われたり、危険な目に遭う可能性が極めて低いCBとなると、しっかり枝につかまって油断なく周囲に気を配る必要がない環境のせいか、野生の個体と比べると気質も握力もっまるっきり緩くなるという感じです。

パーソンカメレオンは大きくなるととても直に腕に乗せたりなどできなくなるようですが、今のところカイムの握力はまだ強くありません。
カイムはスキンシップを好む生き物でも個性でもないので必要以上の接触はしませんが、必要が生じて腕につかまらせるとき、ふと、「いつまでこうやってカイムを私の腕に乗せていられるのかな」と思います。







パーソンカメレオンのカイム









↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カイムの認識能力








パーソンカメレオンのカイム









↑こんなにスマートになりました




過去、私が迎えたカメレオンたちは、当時、家で仕事をしていたのでコノハやブロケシア以外は日中部屋に出して自由にさせていました。彼らはみな部屋の中の自分のケージを認識していて、寝かせるときにケージに戻しても慎重に様子を伺うようなことはありませんでした。

先週末、久しぶりにカイムに日光浴をさせてケージに戻したとき、カイムはあたかも知らない場所に来たかのように、まるで様子を確認するかのようにケージの中を見るばかりで、私の手から止まり木になかなか移ろうとしませんでした。
止まり木に移ってからもしばらくはその場所でケージの内部を確認するように見ていました。

先週末の日光浴はかなり久しぶりではありましたが、以前、晴れた日はきちんと日光浴させていたときも、カイムはいつもこの調子でした。
ふつうカメレオンはケージから出ているときに部屋の内部の具合や自分のケージの場所を確認して慣れていき、また、自分がいない間にケージの中に何者かが忍び込んでいることは無いということも覚えるのですが‥‥

カイムという個体の個性なのか、はたまたパーソンカメレオンの習性なのか‥‥、やはりカイムの個性なのでしょうね(笑)

いいよ、カイム、順調に行けば私たちには時間がたっぷりあるはずだから、ゆっくり慣れていきましょうね


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カイム復活♫

やっとパーソンカメレオンのカイムの回復後の写真をパソコンに落としました(^^;
↓一番ひどかった頃は写真を撮るどころではありませんでしたが、下の写真の黒い部分が丘のように腫れていました。







パーソンカメレオンオレンジアイ








もう治らないのではと思えるくらい長い期間に思えましたが、僅かずつまず腫れが引いていき、最近までかすかに残っていた頬の黒ずみもようやく消えました。とても嬉しいです







パーソンカメレオン オレンジアイのカイム








↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

久しぶりの日光浴







パーソンカメレオン オレンジアイのカイム









写真は依然としてカイムが体調を崩す以前のものです。


今日はうちのパーソンカメレオンのカイムが体調を崩してからずっと控えていた日光浴をさせました。
カメレオンというのは外見上はいつもと変わらないように見えても日光浴をしたがらないことがあり、そういう場合はまず間違いなく何か体調に異変が起きています。

カイムも体調を崩すしばらく前から日光浴をしたがらなくなったので注意していたら、後に腫れることになる頬の黒ずみが現れました。

そういう事情もあるので、今日は内心ドキドキしながら日光浴をさせましたが、カイムは機嫌よく日差しを浴びてくれ、とてもホッとしました

マンションの工事のために外壁をすべて養生してあるために窓やベランダで日光浴させることができず、屋上でカイムを腕に乗せて、私も一緒に日光浴をしました。工事が始まってからは屋上に行っていなかったのですが、工事の人たちの仮設住居ができていて布団なんかも干してあって、ちょっとびっくりしました。
工事が始まる前のお知らせでは1ヶ月の予定になっていたのですが、仮設住居を作るくらいなので、始めから長くかかる予定だったのでは‥‥

屋上の柵にもたれて日光浴をしながら周りを見ると、近所のマンションの中年カップル(なんだか夫婦っぽくないので、たぶんカップル)もバルコニーで日光浴中で、椅子から身を乗り出すようにしてこちらを見ていました
見世物にはなりたくないけど、養生が外されるまでの間は、週末の屋上で日光浴をしようと思います


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カイムについて思うこと








パーソンカメレオン オレンジアイのカイム









写真は例によってしばらく前のものです。

うちのパーソンカメレオンのカイムの頬が黒ずんで少し腫れたときは心配のあまり胃の痛む日々を過ごしました。








パーソンカメレオン オレンジアイのカイム









実はそれ以外でも気になっていることがあります(よそのカメレオンの心配をしている場合じゃないですよね)。

パーソンカメレオンはもともとパンサーカメレオンなどと比べるとあまり活発ではない種類ですが、それにしてもカイムはてんで動きません。
休みの日にこっそり様子を見ても、朝から晩まで同じ場所にいることがよくあるのです。もちろん翌朝も同じ場所です。
動かざること山の如し‥‥、カイム、いいのか?本当にいいのか?そんなんで。
いや、いいわけな~い!(気がする)

でも、コンスタントに食欲があり、水もよく飲みます。
うちに来てしばらく経過してからそうなったのなら、何か飼育環境に問題がある可能性もあるのですが、最初からずっとそうなので、カイムの個性なのかもしれません。
とはいえ、うちに来てから半年以上になるのに、あまり大きくなっていないことも考えると、やっぱり不安になります








パーソンカメレオンのトロイ









昨年10月の写真



1年目を迎える頃には、「ああ、そんな心配もしていたっけ」と思えるようになっていてほしいです。


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

どうすることもできないけれど、ちょっと気がかりなこと








パーソンカメレオン オレンジアイのカイム









今日は出勤前にうちのパーソンカメレオンのカイムの写真を撮りました。でも、帰宅後は勉強したので、画像はまだカメラの中です。たぶんPCに落とす頃には「少し前の写真」になっていることでしょう

しばらく前から、どうすることもできないけれど、ちょっと気になることがあります。
2~3ヶ月前だったでしょうか、池袋のデパートに行ったときに、たまたま目立たない場所に観賞魚売り場の入り口があることに気付き、ぶらっと立ち寄ってみました。
すると、意外なことに、そこではレオパやカエル、トカゲ、そして2頭のグラシリスカメレオンが売られていたのです。私は種類を問わずカメレオンが大好きなので、デパート自体が立ち寄りやすい場所であることもあり、それからごくたまに立ち寄っています。
1頭はほどなくいなくなりましたが、元気が良さそうだったので、たぶん売れたのだと思います。
でももう1頭が‥カメレオンにはおよそ不向きなとても狭い水槽の中で、動き回る自由すらなくまだいるのです。
急に何日か気温が上がったときは、夜温が下がらなかったのでしょう、ちょっと「耐えてます」という感じでした。今は逆に肌寒くなったので、デパートの屋上で紫外線灯もヒーターもない環境で、またじっと耐えているのです。数ヶ月の間、ただ流木の上にいるしかなく、もしこのまま夏まで売れ残ったら、カメレオンにとってはとても厳しい状況になると思います
うちに迎えてあげられるといいのですが、どうしても飼育スペースが取れません。

「厳しい状況に置かれているかわいそうな」というのはカメレオンに限らず、ペットショップでままある光景ですが、常連客でもないし、買うわけでもないのに口を出すわけにもいかないですし、貧乏人なのでいちいち同情して買ってあげるわけにもいきません。
でも、一度見てしまうと、気になってしまうんですよね~。

誰か優しい人が、どうかあの子を迎えてくれますように‥。


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:日記 - ジャンル:日記

カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知の上で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示