秋の爆食、はじめました








パーソンカメレオン








新ケージにすんなり馴染んだカイムが、ちょっとでも動くものを見つけるとバシッとやるので、いずれ舌噛み事故を起こすのではという不安に駆られた飼い主でしたが、「カイムにしてみれば…」の記事の翌日には落ち着きを取り戻しました。
ケージの中に急に食べられるものが現れることはないと理解できたようです

が、今度は私が近づくとこちらに顔を向けて、尋ねてもいないのに、「うん!食べる!」と言っている様子…

そういえば去年も、夏以外はすごい食欲で、特に春と秋には怖いほどの爆食傾向(傾向というのは、いつも爆食したいままに食べさせてるのはカメレオンの場合、体に悪いからです)だったような。
私の場合は繁殖させるスペースも予算も無いので通年温度管理をしていますが(繁殖させたい方は日本の四季の温度変化を多少つけてあげてくださいね。パーソン初心者の私のブログをそこまで参考にする方がいるのかどうか疑問ですが…)、それでも外の季節の影響を受けていますね。冬に半冬眠(パーソンの故郷も日本の冬も外は寒いので、ですよ)のようになる前に、食べておこうって。
ケージに近づくときに刺激しないように気を遣うけれど、それにしてもカイムは分かりやすくて助かるな~(笑)


カイム、がんばって、「でかいム」になってね( ̄m ̄〃)
あ、ごはんの量は変えないから、しっかり吸収するんですよ~(笑)


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

パーソンカメレオンって、こんな顔なんです








パーソンカメレオン








なんだかおもちゃみたいな、ブサかわいいカイムの正面顔



↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カイムにしてみれば…



本日はパーソンカメレオンのカイムの長~いつぶやきです。
写真はまだ旧ケージのときのものです。







パーソンカメレオン









ぼくね~、食器の中でコオロギがじっと動かないとね、どれが食べられるものなのか分からなくなっちゃうんだよね…。だってさ、食べられるものって動くもののことだろ。
それなのにママってば、時々な~んにも動いていない空の食器をぼくに差し出すんだよね。ぼく、困っちゃってさぁ、「どこを狙えばいいんだろ?」と思いながら、とりあえず食器の淵とか狙ってみるわけ。
そうするとママは「待って!」って言いながら慌てて食器をシャカシャカ振るんだ。いつも不思議なんだけど、ママが食器を振ると、食器の中に動く食べられるものが現れるんだ。

それでぼくはごはんが食べられるんだけど、そのまま空になった食器が差し出され続けることがあるんだよね。ぼくがちょっと嫌な気分になって、少し動いたママの手でも食べようかなって狙いをつけようとすると、ママはまた食器を振るんだ。そうするとまた、空の食器の中に急に食べられるものが現れるんだよね。
ぼくは未だに「コオロギ」がなんなのか分からないし、いつも食べてるおいしいものがうまく覚えられないんだよね。だって、何も無いところから急に現れたりするから、なんか変じゃない?

ぼくがごはんをゆっくり味わってると、すごくたまに、ママがピンク色の動かないものを口のところに持ってくるんだ。だけど、そんなときはぼくも勘で食べられるものだって分かるんだ。食事中にママがぼくの口のところに持ってきてくれるものは、だいたい食べられるものなんだよ。ママは「ピンク」とか、「冷凍食品」とか言ってるみたい。

だからぼくは、昨日の夜、広くなったぼくのおうちにママが掛けてくれた大きなピンク色のもの(ケージの覆い)も、食べられそうな気がしたんだよ。なんかちょっと動いたみたいだったから、バシッ!ってやったら、すぐにママが覗きに来て、なんかブツブツ言うんだ。そんなこと言わなくたって、ぼくも「あ、これ食べ物じゃないや」って、思ったのにさ。

あと、前のおうちでは「プチプチ」は向こう側で何かちらちらしても食べられないって覚えてたんだけど、今度はおうちが変わったじゃない。だから、もしかしてプチプチも食べられるかもしれないと思って、ちらちらしたときにバシッ!ってやってみたんだ。
そしたらやっぱりすぐにママが覗きに来て、ブツブツ言いながらプチプチで覆ってある部分を少し減らしたんだ。それでぼくは、やっぱりプチプチは食べられないし、ちらちらするのはママだって分かったんだよ~。
ママは「DHA…、油だからダメか」とかなんとか言ってたな。
なんだろ? まいっか。

前のおうちでは、葉っぱは食べられなかったけど、今夜は霧ふきの水がかかって揺れる葉っぱも食べられそうな気がしたんだ。狙ってたら、ママってば、ぼくのおうちの扉を開けてぼくを見ながらなんか文句言うんだよ、ひどいなぁ。食欲なくなっちゃったじゃないかぁ。

おうちが広くなって、ぼくのいるところがママよりけっこう高くなって気分いいけど、食べられるものは前と同じで、食器の中に出てくる茶色いのと、冷凍食品と、バナナだけなのかなぁ。
でも、ぼくはおうちの中にも食べられるものが急に現れるんじゃないかと思うんだ。慣れるまで、これからもいろいろバシッ!ってやってみようと思ってるんだ!


「や~め~て~」(←ママの声)



↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カイムと過ごす3回目の秋








パーソンカメレオンのカイムとリサ








また、束の間の昼間エアコンのいらない季節になりました。
うちにパーソンカメレオンのカイムを迎えて丸2年経過するのはもう少し先ですが、秋にお迎えしたので、今回が3回目の秋になります。

来年も再来年も、みんなで穏やかな秋を迎えられたらいいなぁ。
写真はちょっと前のものです(^^;


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カイムの新ケージ(の中←笑)



パーソンカメレオンのカイムの新ケージの中の様子です。
外観はあまりにもぼろっちくて、とても人様に見せられたものではありませぬ

まずは犬用の扉を開けたところです。







新ケージ正面








手前右側に見えているのは、扉を開けた中のスペースがガランとしていたので、扉の内側にとりつけた幸福の木です。扉の開閉のたびに、一緒に移動します(笑)

奥の天井に見えている緑色のものはプラダンです。静電気でいろいろ引きつけやすいので、お勧めはしません
手前左に見えている鎖は、脱走防止用に扉にさして止める金具です。
左を覆っているのは、目隠し用の緑色のプチプチです。

止まり木に白い色の部分が!?
これは手動サンダーとサンドペーパーでで枝の断面を整えたものの、時間が経ったときに劣化してささくれてきそうな粗い木の繊維をウレタン塗料で固めた部分なのです。
昔は東急ハンズで透明のものが売られていたのですが、今回は白か黒の色付きしか売られていなくて、黒はカメレオンにとっていい色ではないので、白にしました。でも、今思えば茶色っぽいパテを盛ればよかった…
なぜかパテというものの存在をすっかり忘れ去っていたおめでたいcitystrangerです


次は右側です。







新ケージ右側








奥にポトスを吊ってみました。右側の壁には、見えていませんが旧ケージに入れていたドラセナ・サンデリアーナやアグラオネマも掛けてあります。
前面右側のメッシュには作りもののヘデラが目隠しに付けてありますが、プチプチは付けてありません。エアコンが効きやすくなっています。いずれ、上部だけ本物のポトスを取り付けたいと思っています。


それから左側。







新ケージ左側








ここが一番植物が密集していて、隠れている気分になれるところです。
あら、何か隠れてるよ(笑)
こちらの前面はプチプチで覆ってあります。なぜかというと、左側面のプラダンの隣にパソコンデスクがあるので、パソコンに向かっているときの私の動きをカイムがあまり気にしなくていいようにしているのです。でないと、「落ち着かないよ~」とカイムに言われそうで


最後に、写真を撮る私を迷惑そうに見ているカイムさんです。







新ケージのカイムさん








↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カイムの新居はぼろっちい手作りなのだ(写真はまだ)








パーソンカメレオン・オレンジアイ








今日は旧ケージのカイムの写真と、製作の苦労話だけです(笑)

昨日はまだ少し首が痛かったのですが、連休の間に作ってしまおうと、朝11時過ぎからカイムの新ケージ作りを始めました。
まず食事に使っている机と木製ラック2つを移動し、カイムの入っているケージをそろりそろりと移動し、その空きスペースに、別の木製ラックを持ってきて、そこでカメレオンの飼育などによく使用されている白いメッシュを組み合わせての組み立てに入りました。

カイムのケージを広くしてあげようと決めたとき、底の部分の広さに合わせて上部のスペースが決まるので、底面をどうするかはかなり悩みました。ガラスの水槽やケージなどだとそれだけで結構な重量になりますし、木製で作っても、いつか黒くかびてきそうで心配でしたし、衣装ケースなどだと広さが足りない…。
悩んだ末に犬用のサークルの底面に使うトレイの約120×90cmのものを購入し、これがずっと玄関を占領していました(笑)
で、このトレイを木製ラックの上に乗せ、メッシュをつぎはぎして寸法を合わせて組み立ててみたところ、思わぬ落とし穴がありました。
なんと、身長150cmの私には床から80cmの高さからの奥行き90cmは、椅子に乗ってもケージ内の隅々までうまく手が届かないのでした
ひとしきり悩んだ末に、手前30cmは台座のように床面だけにして、壁側から手前に60cmになるようにメッシュをつぎはぎし直しました。もちろん手前から60㎝の方が奥には手が届くのですが、背面に補強を付けないと心もとないので、仕方がありません。

これで、幅約120cm奥行き60cm高さ90㎝の手作りケージが組み上がりました。
高さが意外と無いように思えるかもしれませんが、カイムは私とタメの目線になるのを非常に嫌がるので、椅子に座った私より低い位置までケージにしても意味がなく、それより上になるようにして、マンションの壁の梁につっかえないようにして、なおかつ椅子に乗った私がなんとかライトに手が届くようにすると(踏み台や脚立を置く場所はありません)、これが限界なのです。
それでも今までの幅約84cm奥行き約45cm高さ約56cmの小動物用ケージから見ると、広々しています。
さあカイム、巨大になっても大丈夫だよ~


床からの高さ170cm。うん、これからは世の自称170cmの男性の嘘が見抜けるな(笑)
鋭いツッコミを入れられるオバサンになれるぞ

次に中に入れる止まり木です。これはどの程度斜めにするかで長さが変わってくるので、マンションの狭い階段をつっかえずに登れるぎりぎりの長さで用意していました。で、ケージ内に配置しようとああでもない、こうでもないとやっていたときに、ケージからはみ出た枝の先でうっかり部屋用アロマの瓶を跳ね飛ばしてしまい、中のアロマオイルが大量にキーボードの上に流れ出てしまいました
あ~れ~
慌ててキッチンペーパーで拭いてみたものの、キーを押すとペットンペットンという怪しい感触…。
キーボードは諦めて、そのままケージに合わせて止まり木をのこぎりで切って配置。続いて考え考え観葉植物を配置。
夕方には完成してカイムを移せるだろうと思っていたのですが、奥行きで悩んだり組み替えたせいもあって、気づくと夜7時過ぎに。
疲れ果てて菓子パンで夕食を済ませながら、犬用のトレイが予想外に薄っぺらかったので、下の木製ラックからはみ出ているサイド部分が上部の重みで崩壊する危険性があることに気づきました(もっと早く気づけよですが…)。
そこで、朝移動した木製ラックの低い方の高さを測ってみると、ラッキーなことに高さ80㎝。「よし!これだ!」と思い、ラックに収納していたふだん使う細々とした物を、犬にとられないようにとりあえずベッドの上へ(笑)
そのラックで底面トレイを下から補強し(現時点では、前面部分は補強なし)、それから側面と天井の一部の目隠し用のプラダンを休み休み加工。疲れて作業効率が非常に悪くなっている…。
プラダンを付けたところで午前1時を回っていることに気づき、夕べの作業を終了

それから、ダメだろうなと思いながらパソコンをつけてキーボードを打ってみると、BackSpaceキー以外はなんとか使えたので、ちょっとブログを巡って書き込み。打っている最中に他のキーも使えなくなってきたので、なんとかEnterして、夕べはそこまでで寝ました。

今日はまず1番にキーボードを買ってきました
それから、ケージの扉にも半透明の目隠しをつけました。
う~ん、つぎはぎの上に目隠し付きで、外観が非常に悪いです
セールになっていた室内用中型犬のケージの方が良かったかな…。
でも、いずれにせよ目隠しが必要だし、四角いメッシュのほうがいろいろ取り付けやすいし。

それからカイムに部屋に出ていてもらって、最高最低温度計や爬虫類用タイマー等を移動。
そうこうしている間に、カイムが高所から爆弾を投下したので、しょんぼりお片づけ…。
夕方になって、やっとカイムを新しいケージに入れることができました。

カイムの住み替えで一番心配していたのは、環境の変化にストレスを感じたカイムが体調を崩すことですが、広くなったケージに気をよくしてくれたのか、ごはんも元気よく食べてくれました。
夜には「隠れゾーン」から中央に移動してきて、まずまずの感じです

よかった~
でも、部屋の中は引越しかと思えるくらい物が溢れていて、2日間作業に熱中していたので、犬が「かまってかまって」状態
一気に疲れが出てきました。
あ~、なにか、なにか安らぎがほしい(笑)
まあ人間は私だけだし、部屋の中は気長に片付けることにしましょうっと


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カイムはど~こだ?








parsonii








カイムが何処にいるのかすぐには分からなくて、一瞬ドキッとしてしまいました。

今日は犬のおやつや用品等を買出しに行って、あっという間に一日が過ぎてしまいました。
へなちょこなので、肩がこって首まで痛み出しました

明日、首の痛みが引いていたら、まず机と木製ラックを移動して、それからカイムのケージを乗せているTVボードを移動して、新ケージを乗せる予定のラックを移動して、ケージの組み立てに入ろうかな。
また首が痛くなりそう…


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

部屋がジャングル化?








ソングオブジャマイカ








↑クリックすると、もっと分かりやすいで~す(^^)



植え替えた植物たちが馴染むまで、しばらくは部屋の中がミニミニジャングル状態です(^^;
写真には写りきれませんでしたが、ストロマンテ・トリオスターとストレリチア・オーガスタも植え替えを完了しました。

120cm幅になる予定のカイムの新ケージ、これだけ植物があれば足りるかな?







パーソンカメレオン・オレンジアイ








↑ミニミニジャングルの王者




↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

暗くして寒くしてくれないと、眠れないでしょ








パーソンカメレオンのカイム








↑画像はクリックしてご覧ください<(_ _)>



夜9時、なぜかカイムのケージから「バシッ」という音が…。
覆いの隙間からそっと覗いてみると、今日は朝夕の爆食だけでは収まらず、まだ食欲が続行中の様子。
この時間なので、ケージの中に動くものは入っていないのに~

そういえば、うっかりして温度を下げるのを忘れていました。
どうりで今夜はまだ、「寒いね~」と犬に向かって思わず語りかけていなかったわけです(^^;

過去、我が家に迎えたカメレオンは、放し飼いでもケージ飼いでも、夜になると自主的に(?)眠っていましたし、昼間でもちょっと休むときは通気のために少し開けてある押入れや天袋に入って寝ていました。

カイムの場合は紫外線灯がタイマーでオフになったくらいではだめで、「暗いゾーン」にさらに覆いをかけ、20度以下に下げてあげないと、うっかりどちらか片方でも忘れると、23時でも起きています
食欲も21度までは維持できます(笑)
もちろんそんな温度ではごはんはあげませんけれど。


カイムってば、体内時計は持ってないの~?
カメレオンは標準装備してるはずなんだけど、
カイムはうちに来る前に、どこかに落っことしてきちゃったの?(^^;


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カイムのケージ住み替え計画2



うちの犬の抜け毛の量の変化に季節の移ろいを感じるcitystrangerです。

今日は新しいカイムのケージに入れる予定のポトスを植え替えました。
うちの近所にちょうどいい鉢が売っていなかったので、鉢を入手し次第、ビーンズ君が遊び場からカーテンへの通り道によく使っていたストロマンテ(赤い斑の入っている植物)と、ストレリチアを植え替える予定です。どちらも大きいので、新しいケージに良さそうです。







ビーンズ君









カイムのケージ拡張スペース








それからビーンズ君のケージを解体して、その下に写っているカラーボックスの中を整理して、空にしました。このカラーボックスは置き場所を変えて使用しようと思っていたのですが、中のものを出してみたら、おそらくだいぶ前に床に大量の水をこぼしたのが原因で、一番下の段の奥が少しかびてしまっていました
仕方が無いので、粗大ごみに出すことにします。

カイムのケージは横幅が約83cmですが、手狭になったのでこのカラーボックスのところまで使って、約120cmほどにする予定です。
奥行きと高さもそこそこ加わるので、だいぶ広く使えるようになると思います


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カイムのケージ住み替え計画1








横浜








写真はだいぶ前に行った横浜です。
夏の疲れが出たのか、気力が著しく減少中のcitystrangerです。なにをするのも面倒くさ~い…
おっと、うちの子たちの世話は手を抜いていませんよ~。やる気が出ないのは自分に関することだけです。

ビーンズ君を迎えてから、時間的にもスペース的にも余裕が無くなって延び延びになっていたカイムのケージ拡張計画を再開することにしました。
拡張用のメッシュは既にだいぶ前に購入済みで、玄関から部屋に入るときに体を斜めにしないと入れない状態がずっと続いていました

計画再開の手始めとして、中型のドラセナを購入。
あまり太くは無いものが何本も植えられている鉢だったので、小分けして分散して配置しようと思ったのですが、鉢から抜こうと思ったら、根が詰まっているらしくびくともしませんでした。
そこで割り箸を鉢の淵に刺して、鉢と土の間に隙間を作って抜こうとしたら、なんと割り箸が刺さらないではないですか

諦めてこの状態で放置すれば、根詰まりでやがて枯れてしまうので、仕方なく割り箸をとんかちで叩き込んだら、今度は深く入りすぎて、なんと抜けなくなってしまいました
割り箸の片割れと園芸用のミニスコップで悪戦苦闘すること1時間。
3分の1くらいは土を掻き出したのに、相変わらずびくともしないドラセナ
どうしようもないので、とんかちで鉢の周囲をくまなく叩いたら、やっと抜けました
最初からそうすれば良かった…

その後、びっちり巻いている根をほぐすのにまた一苦労して、やっと1鉢のドラセナを4鉢に分けました。
そんなこんなでかなり根が切れたので、大丈夫だといいのですが…

はああぁ~、肩凝った~、疲れました
というわけで、今日はもうおしまい。


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

ビーンズ君の遊び場








遊び場







遊び場








35cm×59cmの木製ラックの上、ここがビーンズ君のメインの遊び場でした。
とても気に入ってくれたようで、週末の夜はよく、「今日はここで寝るから。」と言われました(笑)
でも、夜明けとともに起き出して、もしもこの遊び場から他の場所へ移動でもすると大変危険なので、一度も「いいよ」と言ってあげられませんでした。無理なものは無理なのですが、それが今でも心残りです
ビーンズ君、ごめんね。君が普通のフィッシャーカメレオン(←クリックしてみてくださいね)サイズだったらね…(犬が心配なので、やっぱり無理だけど)。

「思い出のビーンズ君」の写真は、この遊び場を基点に、領地拡大を狙って冒険を始めたビーンズ君の写真です。

以下、遊び場でのビーンズ君です。







4







2







3







6







7







5







8







1








↓ ベーメカメレオンのビーンズが少しでもかわいいと感じられましたら、ポチしていただけると、とても嬉しいです~



にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

思い出のビーンズ君~登るんだぁ~2








登るんだぁ~2-1







登るんだぁ~2-2







登るんだぁ~2-4







登るんだぁ~2-5







登るんだぁ~2-6








↓ ベーメカメレオンのビーンズが少しでもかわいいと感じられましたら、ポチしていただけると、とても嬉しいです~




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

思い出のビーンズ君~登るんだぁ~1








登るんだぁ~1-1







登るんだぁ~1-2







登るんだぁ~1-3







登るんだぁ~1-4







登るんだぁ~1ー5








↓ ベーメカメレオンのビーンズが少しでもかわいいと感じられましたら、ポチしていただけると、とても嬉しいです~





にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

思い出のビーンズ君~カーテン登り~



ビーンズ君が虹の橋を渡ったとき、私のデジカメの中にはまだたくさんのビーンズ君の画像が残ったままでした。消去するには忍びないので、何回かに分けてアップしたいと思います。

ここからがと~ってもアホなのですが、似たような写真がたくさん撮れているのを、今は取捨選択することさえ悲しい飼い主は、「そうだ、スライドショーにすれば!」と思ってしまい、昨日から今日にかけて、約10ヶ月ぶりに「FLASHpro」を起動して悪戦苦闘し(使い方をすっかり忘れていました)、やっとスライドショーっぽいものを完成させてファイルアップロードしようとしたら、ファイルが重すぎてアップロードできませんでした。
で、画像サイズを半分にして豆粒ベーメ君で作り直してみましたが、やっぱり重過ぎ…
そういえばスライドショーなんて見かけないですものね、途中で気づけよ、自分…
そこでYouTubeにアップロードしてリンクさせようとしたのですが、どうもswf形式はサポートされていないのか、超早送り動画に

というわけで、今回はつまらない画像を延々と載せますね~、すみません







1







2







3







4







5







6







7








↓ ベーメカメレオンのビーンズが少しでもかわいいと感じられましたら、ポチしていただけると、とても嬉しいです~





にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示