パーソンカメレオンと秋の味覚








パーソンカメレオン








今朝はカイムとうちの犬と私の3人で、柿をいただきました。
甘くてとても美味しかったです。
犬はすごい勢いであっという間に平らげましたが、カイムはなかなか飲み下さずにがんばって味わっていました(笑)

カイムはイエコもときどき3~5分間も口に咥えたまま味わっているときがあります。
パーソンカメレオンはいろいろな昆虫を取り揃えておかないとすぐに飽きることでも有名な種類ですが、カイムはイエコだけでいいそうなので、とても助かっています。


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

この時期の温度管理








パーソンカメレオン








すっかり秋らしくなり、東京での紅葉ももう間近のこの時期。
昨年まではエアコンのみでの徹底した温度管理をしてきましたが、今年はやり方を変えてみています。

昨年の夏ごろから、天気の良い朝はなるべく日光浴をさせています。
カイムはCBですが野性味が強いのか、それともデリケートなところがあるのか、日光浴でも高温は極端なくらい嫌がって、すぐ日陰に移動してしまいます。しかし今の時期は朝起きるとケージの中が20度(最低気温は19度)なので、「爬虫類は変温動物なので、昼行性の種類は夜の外気と共に下がった体温を日光浴によって上げる」という説明どおりという感じで、おとなしく日に当たって体温を上げます。この時期でも快晴の陽射しによる陽だまりは、そこだけけっこうな暑さなんですけれどね。
窓を開けて、室内に差し込む陽を利用しているので、部屋&カイムのケージの空気の入れ替えにもなります。
天気の悪い日と、日光浴が終わってから、エアコンを午後4時までのタイマーにして入れます。
天気の悪い日は、日光浴の変わりにバスキングライトをつけてあげると、当たっています

帰宅するとだいたい21~22度に下がっているので(帰宅時23度だった頃は夕食をあげる日もたまにありましたが、もう無理ですね)、窓を開けて再び換気。
実は昨年は帰宅してから窓を開けると、近所の焼肉屋さんからの匂いが部屋中に広がるため、とても窓を開けていられなかったのですが、その焼肉屋さんが潰れて、焼き鳥&居酒屋さんに変わってから、私の部屋までは匂いが届かなくなりました。

夜はいったん温度が下がると、今のところそのままの温度で保てるので、窓を閉めたあとはたいてい朝までそのままです。
厚着していても寒いですが、同じ20度でも、夏場の夜間20度でベッド(エアコンの下)に寝るときよりは、今のほうがマシかもしれません(笑)

私はパーソンカメレオンを繁殖させる予定が無いので(2ケージ置くなんて不可能なので)、紅葉が見ごろの頃になったら、たぶん夜間の温度を少し調整すると思います。







パーソンカメレオン







↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

初めてベランダに出る








パーソンカメレオン








昨日は日光浴中に、カイムが初めてベランダに出ました。
たまたま観葉の枯れ枝から近い距離にあった洗濯物を干すための竿をかける支柱へと移動しただけなのですが、自分から表に出るなんて、初めてのことです。
だいぶ大人になってきたので、少し度胸がついたのでしょうか(もっと早くてもよかったと思いますけれどね←笑)。
これ以上移動しようがないので、ここからじっくり外の様子を見ていました。







パーソンカメレオン








↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

ごはんはよく噛んで味わわなくっちゃ








パーソンカメレオン








カイム、それじゃイケメン台無しよ~








パーソンカメレオン








あらっ、そうでもない?(笑)




↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

イケメンって呼んでもいいですか?








パーソンカメレオン オレンジアイ








いえね、親ばかなもので、パーソンカメレオンのカイムがときどきとってもイケメンに見えちゃうんです







パーソンカメレオン








↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

アンダーワールド・覚醒








アンダーワールド








今さらですが、「アンダーワールド・覚醒」の感想です。
ネタバレどうこうという以前に、マイナー過ぎてストーリーが分からない方がほとんどだと思いますので、あらすじも書きます。

ライカン(狼男)に家族を殺され、復讐のために自ら望んでヴァンパイアとなったセリーン。
戦いの中で彼女はヴァンパイアとライカンの始祖とその血塗られた歴史を知り、やがて人間とヴァンパイアとライカンのハイブリットである未知数の強さを秘めた青年・マイケルと結ばれる(覚醒以前の3作より)。

激化するライカンとヴァンパイアの戦いはやがて人類の知る所となり、人類による非人類への生き残りをかけた粛清が始まり、セリーンとマイケルも戦いの末、人間に捕らえられ、研究のために冷凍保存にされてしまう。

12年後、バイオテック企業・アンティジェン社の研究室で、被検体2として保存されていたセリーンは、突然眠りから覚める。アンティジェン社の警備網を潜り抜ける過程で、セリーンは被検体1も脱走したことを知る。被検体1とシンクロして、同じシーンを見るセリーン。彼女は被検体1がマイケルであると確信する。
街へと逃れたセリーンは、自分を尾行してきたヴァンパイアの青年デヴィッドに、粛清の時が過ぎ、絶滅寸前となったヴァンパイアとライカンがそれぞれ地下に逃げ延びて潜んでいることを知らされる。
そのとき襲い掛かってきたライカンとの小競り合いで、セリーンは少女・イヴを保護する。
デヴィッドと共にヴァンパイアたちのアジトに向かうセリーンに再び襲い掛かるライカン。
すると、恐怖に我を忘れたイヴがライカンでもヴァンパイアでもない姿へと変貌し、大怪我を負いながらも、ライカンを倒してしまう。彼女は被検体1で、セリーンの子宮から取り出されて育てられた、セリーンとマイケルとの間の子供だったのだ。
研究後、処分される運命だったイヴは、セリーンとシンクロできる自らの能力に気づき、セリーンを覚醒させたのだった。

ヴァンパイアのアジトで、ヴァンパイアの血を飲むことにより、みるみる回復していくイヴ。
愛しいマイケルに会いたくて、そればかり考えていたのに、いきなり我が子が現れて戸惑うセリーン。
リーダーであるトマスは始祖を殺したセリーンを快く思わず、逆に伝説の処刑人・セリーンの存在は必要であると考えるトマスの息子であるデヴィッドと対立し、アジト内は分裂する。危険な状況の中、新種のライカンが攻撃してくる。気絶したセリーンが目を覚ますと、圧倒的な強さを持つ新しいライカンにより、アジトは壊滅状態に近く、イヴはライカンに連れ去られてしまっていた。
セリーンは生死の境を彷徨うデヴィッドに自らの血を与えると、イヴを探して出て行くのだった。

街に出たセリーンはアンティジェン社を不審に思い、独自の調査を進めるうちにセリーンの存在に気づいた刑事セバスチャンと出会い、行動を共にする。イヴは再びアンティジェン社に捕らえられているらしい。
彼女がヴァンパイアであることを知りながら、協力を申し出るセバスチャン。
昔、セバスチャンの妻はヴァンパイアに噛まれながら生き延びたことで、ヴァンパイアになってしまった。しかし、セバスチャンは愛する妻を殺すことが出来ず、秘密を抱えながら2人でひっそりと生きてきたのだった。しかし、粛清の嵐の中で妻はその正体を知られ、人間に殺されてしまった。

アンティジェン社の警備を突破するセリーンとセバスチャン。すると、中から現れたのはライカンたちだった。
アンティジェン社の研究者・レーン博士は逃げ延びたライカンで、会社はいつの間にかライカンに乗っ取られ、そこで人類・ヴァンパイアを倒してライカンが生き残るための研究が行われていたのだった。
新種のライカンはイヴの細胞を使って変化したレーン博士の息子であった…。



この映画は数年前に製作され、今年2月に3Dでロードショー公開されました。
前売り券を購入して、1ヶ月は上映されているはずだと安心していたら、なんと1ヶ月経つ前に上映が終わりかけ、気づいたときにはその週の金曜日までで上映が終わるという状況で、木曜日でした
え~、じゃあ金曜日の帰りに見るしかないじゃないか~。って、都内で上映されているのはもう数館だけになっていて、夜しか上映されていなくて、しかも時間的に間に合うのは、なんとお台場のみでした。
当日は土砂降りの雨
それでもなんとかモチベーションを上げて、お台場まで行きました。

わ~、空いてる♪
最終上映の日、お台場でこの映画を見たのは私を入れてたった5人でした(笑)
カップルと単独の男性2人と、そして単独でホラー映画を見る女性1人
前の席に座ったおじさんに、そんな物好きはどんな女かと、振り返って顔を見られてしまいましたよ
そんな状況で観た、感慨深い(?)映画です。


さて、感想はというと、かなり落胆しました。
第1作は従来のヴァンパイア映画のイメージから考えると、とてもスタイリッシュで、なかなかセンスの良い作品でした。ストーリーも大きな破綻が無く、展開が速くて、こじんまりとまとまっていました。2作目も、1作目に収まりきれなかったエピソードを広げて、前回やや物足りない感もあったアクションシーンを迫力の映像で描き出し、とても気に入っています。
3作目はそれなりにまとまってはいましたが、悪くはないのですが終始オーソドックスな展開で、ラストシーンのためだけにあるような(前2作を見ていないとそのラストが分かりませんが)作品でした。
そして4作目にしてアンダーワールド初の3D。
が、この3D描写が曲者(?)でした

冒頭の方で、主人公セリーンが黒ずくめの服装で素早く動く戦闘シーンがあるのですが、ヴァンパイアの素早い動きの表現が、まるでゲームそのものという感じでした。狙って演出していたと思われますが、そこには美も迫力もなく、コートを脱いだ状態で戦うセリーンの、コルセットの下のボディスーツ(?)が濡れたダイビングのウェットスーツみたいにテラテラ光っていて、ゲーム的な動きと合わせると、まるでゴム製の安い人形のようなチャチな印象でした
第1作のちょっとお洒落な感じが気に入っていたファンにとってはなんとも無念なような…

ストーリーも冒頭で勢いよく人類VS非人類の戦いを派手に描いて、全地球規模の壮大なスケールになったと思った途端、ハイ、「そして12年後」…。いきなり元のローカル規模の話しに逆戻りって、おいおい、それじゃ嫌でもガク~ッときますよ(^^;

ラスト近くで、なぜイブが必要とされ、育てられたのかが種明かし的に分かる筋ですが、先に「冷凍保存されたセリーンから子供だけ取り出して育てた」という状況に違和感ありあり。
戸惑いから母性愛が芽生えていく描写も全然足りません。
デヴィッドに「君はイヴを愛しているよ」(だったかな?)と言わせれば、それでいいと思っているのか?
だいたいデヴィッドもセリーンに対していきなり信用しまくりというか、人懐っこ過ぎる感じが。そんなに好青年でいいのか、デヴィッド、君はヴァンパイアだよなぁ!?

うまくいけば、物語に深みを与えてくれるはずだったセバスチャンの存在も、とてもわざとらしい。

これだけしらじらしいストーリーでは、あとはラストの戦闘シーンに賭けるしかない!(?)
と思ったら、新種ライカンのあまりの強さに敗色の濃いセリーンの戦いぶりがどうも迫力に欠けました…(T-T)
しかも、ヴァンパイア対ライカンの戦いなのに、力ではなく知恵を使って勝ってしまうところが、ひっかけ問題みたいというか、「小細工」という感じで潔くない。
力で勝ってくれよ~、力で!

ストーリーとしては、次回は母娘でマイケルを探す感じで続きそうな終わり方をしていますが、個人的には、この「覚醒」の評判が悪くて、第5作目は作られないのではと思います…。








アンダーワールド覚醒 セリーン








↓ ブログランキングで暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

カーテンレールの上は狭いけど








パーソンカメレオン オレンジアイ








カーテンレールの上を歩くときは天井で背中がこすれそうになるカイム。
パンサーカメレオンを飼っていた時はカーテンレールの上を余裕で歩いていたけれど、パーソンカメレオンはやっぱり大きいのですね~。







CallummaParsonii








なんとも歩きにくそうなので、一大決心して部屋の中での居場所を作ってあげたのですが…。







パーソンカメレオン








室内散歩の通り道にはするけれど、狭くても壁際のほうがやっぱり落ち着くのだそうです


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

そんな効率の悪い…



帰宅していつものようにカイムのケージを覗いてみたら…、
カイムが頭を垂直に下ろして真下を向いて水を飲んでいました

カイムってば、カメレオンの舌は犬みたいに水をすくえないし、猫のように素早く水を引き寄せられないと思いますよ~。
パーソンカメレオンはカメレオンの中で一番大量の水を飲むのに、その方法ではあまりに非効率的過ぎませんか~?

だいたい、昨日までは普通に斜め下を向いて飲んでいたのに、今日はなんでまたそんなことを
ママは思わずまた「DHAは!」って言いたくなっちゃいましたよ~(^^;






パーソンカメレオン







↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

運命ってあるの?








横浜








土曜日の夜、シャワーを浴びようと思ったらお湯がやけに熱く、おかしいと思って給湯器のリモコンを調べてみたところ、エラーを起こしていて、そのために温度調節が無効になって初期設定の47度のお湯が出ていることに気づきました。
水と一緒に出せば使えるので、わりと余裕で日曜日を過ごし、今日、マンションの管理会社に電話して、修理を依頼しました。

夜8時近くになって、給湯器の会社の技術の人から連絡が入り、ベランダに設置してある屋外給湯器の電源を一度抜き差しすると、そのまま直る可能性があるということで、給湯器の電源プラグをコンセントから抜き、少し置いてから差してみたところ、リモコンが通常表示になり、お湯の温度もリモコンで設定していた43度に下がりました。

すっかり安心して、修理の依頼をキャンセルし、夕食を作っていたら、リモコンの辺りからピーッという音が。慌てて見てみると、またエラー表示になってしまっていました。
急いで電話しましたが、もう修理受付も管理会社も営業時間が終わっていました。
ガッカリはしましたが、まあ47度のお湯が出るから明日また電話すればいいかと思い直したのですが、その後、予想外の出来事が…。

ベランダの屋外給湯器の太いコードが、エアコンの屋外器と接触している部分があり、そこに負荷がかかっていたらしく、ジジジ…という音と共にスパークしていた(お湯は出していない状態で起きた)のです。大慌てで給湯器の電源プラグを抜きました。そのためにリモコンの信号を受け付けなかったのでしょう。故障はリモコンではなかったのです。
たまたま今夜はオークションで落札した観葉植物の苗を夜に届けてもらう指定をしていたので、届いた苗をベランダで鉢に移していたおかげですぐに気づくことができたのですが、それがなければ土曜日から屋外器のコードに起きていた異変にそのまま気づかずにいましたし、小さなスパークが大きくなっていって、相当なことになるまで気がつかなかった可能性が高いのです

この「たまたま」が無かったら…、滅多にしないオークションをこのタイミングでやっていなかったら…、そもそもカイムのケージに今必要なわけでもないのにアグラオネマ(観葉植物)を入れてあげようと突然思い立って行動しなかったら…、オークションではなく通販で好みの鉢を見つけて購入してすぐに届いていたら…、カイムのケージに入れるために入札しようと思った白い茎のアグラオネマの中鉢に先に入札した人がいて、そこで競る気がしなくて気が変わり、自分用に赤い斑の入ったアグラオネマの苗に入札しなかったら…、そして落札できずに終わっていたら…。

大袈裟に言えば、もしかすると気がつかないままスパークする火花が就寝中や日中に大きくなっていって、それをエアコンの室外機がずっと吸い込んでいき(エアコンの下は私のベッドです)、大変な事態になっていたかもしれません。
考えすぎかしら?

でも、幾つかの偶然が重なってふだんしないようなことをした結果、ちょっとした惨事を免れたような気分です。
運命って、不思議


↓ ブログランキングで暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ

「もっと食べたい」猛アピール



昨日はカイムに多めにイエコをあげたので、今朝はいつもどおりの数にしました。
私が帰宅すると、カイムはそそくさと扉の前に陣取って、顔を扉のほうに向けて、「いつでも舌発射OKです!」という感じで勝手にスタンバっていましたが、買い物の都合で少し遅くなったので、知らん振りを決め込んで、食べさせませんでした。

そしてタイマーによるいつもの消灯時間、エアコンも20度に下げると、室温の低下と共に諦めたのか、カイムはいつもの寝場所に行って目を閉じました。
新ケージにしたばかりの頃は、夜はケージの前面全体に覆いをかけていたのですが、冷房効率の都合で、数日前からカイムが寝ているところの前面を覆うだけにしていました。そのため、ケージの扉のところは覆われていません。

カイムが目を閉じているのを確認してから夕食を作り、いつものようにカイムのケージのすぐ前の一人用のテーブル(そこしかテーブルを置くスペースが無いので(T.T) )で、一人寂しく(?)夕食をとりました。
食事を終えて、食器を洗って犬にごはんをあげてからカイムのケージを見てビックリ!
なんと、いつの間にかカイムが扉の正面に戻ってきて、スタンバっているではありませんか~

カ、カイム、いつからそこに!?

カイムの目がしっかりと私の目を捉えてきました。
「もっと食べたいよ。自分ばかり食べてないで、ぼくにもおくれよ。」
なんだか申し訳なくて、思わずこそこそとカイムの視野から外れる私

室温もケージの中も20度なんですけど…。
カイムが寝に行ったところは暗くしたし、部屋全体の照明も、カイムの眠りを妨げないように、照明リモコンでめいっぱい「暗」に落としてあるんですけど…。
昨日まで問題なく、いや、さっきまで寝てたはずなんですけど…。

結局、今夜のカイムは扉の前で寝ました。
ごめんね、カイム。
しばらくはママ、カイムの前で一人で食べたりしないで、台所で立ち食いするね(Kitchenなんて部屋は存在しない悲しきボンビーガールでございます、いえ、とっくにガールじゃないですけどね)(T-T)







パーソンカメレオン オレンジアイ








一昨年の秋にカイムを迎えてから昨年2月まで、カイムはなかなか新しい環境に馴染めず、食欲もほとんどなく、何日に何を何匹食べたかを記録する不安な日々が続きました。
ちょうどバレンタインデーの辺りから、爆食傾向に変わり、体調を崩したときに抗生剤を飲ませ始めた途端、食欲が落ち、体調回復後、時間をかけて食欲が復活してからは(やっぱりデリケートなんですね~)、ずっと旺盛な食欲がとどまる所を知らず(私のほうで心を鬼にしてとどめていますが)、そして今日はかつてないくらいの猛アピール。
成長期が終わると食欲にムラが出るというのが、まだ全然ピンときません。
毎日怖いくらい食欲MAX。

いつか、「カイムってば、あの頃は食べ盛りの男子学生みたいだったね」なんて、懐かしく思い出す日が来るのでしょうか。
もうママはカイムを肥満体にさせないけれど、しっかり吸収して、よく日光に当たって、健康の基盤を築いてね、カイム


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

goodタイミングに続いてbadタイミング








パーソンカメレオン







休みの日にカイムに日光浴をさせ始めると、うちの犬が激しく「かまってちゃん」になるような気がする今日この頃。

今朝は雲が多めでしたが、しばらくは天気が下り坂になりそうなので、カイムに日光浴をさせました。
すると、やおらカイムが片足を持ち上げ始めました。
日中の気温も下がり、機会があれば健康診断に連れて行きたいと思っていたところだったので、これはまさに絶好のチャンス!
すぐに爆弾(実に大きい…)をラップでくるんで、クリニックに電話しました。
が、なんと予約でいっぱいで、空きがありませんでした(このとき、時間外診察のことを思い出せず…)。

4連休の夢も消え、せっかくのみずみずしい新鮮な収穫(笑)も日の目を見ることなく、ゴミ箱に直行しました。

でも、これからの季節は温度上昇の心配も要らないので、タイミングさえ合えばいつでも大丈夫。
気長に構えて待つことにします。


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

わっ!ヘビ!!



わっ!イグアナ!!」の次は、「わっ!ヘビ!!」でございます。








カイム








きゃっ、窓の内側にヘビが!!








カイム








ヘビの頭はどこ?
見上げてみると…、ん、足?








カイム








そこにいたのは「忍法枝隠れの術」を決め込んでいるカイムでした。
あの~、カイムさん、思いっきり見えているんですけど…

パーソンカメレオンのおしっぽって、なんだかいろいろな生き物に似ていますね。



↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

バイオハザードⅤ リトリビューションの感想








バイオハザード アリス








バイオハザードⅤ リトリビューションのネタばれありの私的な感想です。まさかこれ、アリスのつもりじゃないよね?いいえ、アリスです!私にはアリスがこんな風に見えるんですっ!!(開き直り)
画像が無いのは寂しいし~、まあ平日の夜の数時間のやっつけ仕事なので、勘弁してください(^^;


一言で言えば、私はとっても楽しめました

バイオハザードはなんと言っても視覚的に楽しむ映画で、緻密なストーリーを期待しては間違いですよね。
で、ストーリー性をあえて脇に置いておいて見ると、いかにもバイオハザード的な安心展開(?)なので、このエンターティメントを大いに楽しむことができました。

昨年のⅣから1年、そして第1作からなんと約10年、劇場で椅子に座ってから、どういうストーリーの流れだったか思い出そうとしましたが断片的にしか思い出せず、やや不安な気分の中で映画が始まりました。
すると、そんな忘れっぽい観客のために、冒頭でアリスが今までの流れを語ってくれるではありませんか~。
親切だなぁ(笑)

巻き戻しから始まる出だしもほお~という感じ♪
何より感じたのは、3DがⅣよりずっと上手く演出されていたことでした。3D強調シーンでも迫力を損なうことなく、立体感もそこそこ出ていました。まだ感想を書いていないのですが、今年上映された「アンダーワールド・覚醒」より、遥かに良い演出でした。
CGによるクリーチャーの動きも、「遊星からの物体X」を遥かに凌ぐ出来で、この手のSFホラーアクション好きの方にはいいのではないかと思いました。

前作を超える続編というのはなかなかありませんが、バイオハザードにおいては、個人的にⅡとこのⅤが秀逸の出来だと思いました。Ⅰは駄作で、まさか続編が出来るなどとは思っていなかったですが…(笑)

内容的には、あら、中ボス(ステージボス?)さん、今度は2人?
人間なんて絶対殺されるよね…、おっとっと、楽しかったです( ̄m ̄〃)
Ⅳのときと同じ、ダークヒーローでも登場したかと思えるような、爽快ささえ感じるテンポの良い音楽も心地よく、4つ足の脳みそ君と共に、この巨人さんは安心の(?)定番キャラですね。

何気にあっさり語られたアンブレラ社の究極のセールス方法もドヒャーな感じでイイですヾ(≧▽≦)ノ

エイダ・ウォンの登場はゲームファンへのサービスとしか思えませんが、救出作戦で助けに来てくれた、ただの男性だと思っていた人が、ラスト近くでクリスだと分かって、すっかり乗せられてニヤリとしたゲームファンもいるのではないでしょうか。

「胸のクモ型ロボットさえ取れれば…」と歯がゆかったジルの存在も、最後に歯がゆさが無くなってああスッキリ♪

「私たちは敵同士だが、今は共通の敵打倒のために手を組もう」というのは、やっぱりアレでしょうか、「エイリアンVSプレデター」以来のSFホラーの伝統的なお作法でしょうか!?(笑)
ウェスカーの狙いはやはり、アンブレラ社のクローン生産工場でしょうか。手中に収めれば、もう食べ物の心配をしなくていいですものね~。

10年という時の流れで、アリスがずいぶんと老けてしまいましたが(自分もですね(T-T) )、きっと作られるであろうⅥに、思わず期待してしまいました。
久しぶりに楽しめた映画でした


↓ ブログランキングで暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

星に願いを 月に祈りを…



祈りをささげるカイム








パーソンカメレオン








「どうか明日も冷凍食品を食べられますように」




ね、まるで何かを祈っているかのように見えるでしょ
ちょっとボロッちぃけど(笑)

な~んて、夕べ暇だったので「白戸CG郎」とお話しして、大好きな白戸次郎さんに「リリス、昔の恋を引きずっていてはダメだ」とか諭されて(「恋の話しをしよう」バージョンだった)、ホワ~ンとなっているcitystrangerでした




↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知の上で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示