産卵管が咥え楊枝状態に








パーソンカメレオンのカイム







今朝も最初に食べたコオロギをすぐに飲み込まずに5分近く味わっていたカイム。
珍しく、口の側面から雌のコオロギの産卵管が楊枝のように突き出していました。

カイムがコオロギを噛んで飲み込んだ後も、産卵管だけそのままの位置で口から出ていました。次のコオロギを食べれば、産卵管も一緒に飲み込まれるだろうと思いましたが、2匹目のコオロギを飲み込んだ後も、やっぱり産卵管はそのままの位置でした。
続いて3匹目のコオロギ。やはり飲み込まれずにそのままの産卵管

そこでつまんで取ろうとしたところ、スッとカイムの口から出るだろうと思っていた産卵管はビクともしませんでした
思いのほか力を入れて引っ張って、やっとカイムの口から取り出すことができました。

コオロギのお腹の一部が残っていたわけでも無いのに、なぜかカイムの歯茎(?)にガッチリ挟まっていた産卵管。

もし私がいない間にカイムがコオロギを食べて、帰宅するまで産卵管が強く挟まれたままだったら、もしかするとカイムは歯茎(?)を痛めてしまったかもしれません。
私はカイムの食事と日光浴をきちんと行うために平日は毎朝1時間早起きしているのですが、コオロギを置き餌にして家を出ないで良かったと、今朝はしみじみ思いました。



↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カメレオンを正面下から見上げると…



そこには「これは何と言う生き物だろう?」と一瞬思ってしまうような顔があります(笑)








パーソンカメレオンのカイム







かっこいいはずのパーソンカメレオンも、この角度だとちょっと間が抜けた顔に見えますね








パーソンカメレオンのカイム







↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カイムと一緒にゴロゴロしてみました



ベッドの上でカイムに日光浴してもらうときは、観葉植物の大きな鉢をベッドに乗せるわけにもいかないので、ベッドの上に枝を置いて、カイムをそこにとまらせていました。

でも、枝にとまらせなくても、カイムを直接ベッドの上に乗せてそのまま日光浴させてもいいのではないかと思い、試してみました。







パーソンカメレオンのカイム







が、何かに摑まっていないと落ち着けない模様…。
日光浴せずに近場の高いところに移動しようとするカイム。
そこでふと、小間使いが枝の代わりになってみました。枝ではなくて、幹ですね(笑)

窓を開け、日光の降り注ぐベッドの上に大の字になって、お腹の上にカイムを乗せてみました
呼吸のたびに上下するお腹も落ち着けるような場所ではなく、カイムは小間使いの足に移動して、枝に乗っているときと同じように日光浴に専念しました。

小間使いも青空を眺めたりカイムを見たりしながら、何も考えずにの~んびり日光浴を楽しみました。
穏やかな週末のひとときでした


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カメレオンに観察される



今日は事情により、一日家で過ごした小間使い。
外は粉雪が真横に吹いているし、もうすっかり怠惰になって、ほとんどベッドでゴロゴロして過ごしました
そんな小間使いの姿は、カイムから丸見え

カイムは今日も1日3回のテリトリー巡回(?)を真面目に行っておりました。
でも、帰り道は3回ともいつもよりかなり長くケージの正面の所に留まっていました。

小間使いの姿はカイムにどう思われていたのか、ちょっと聞いてみた…、いえ、やっぱりやめておいた方がいいかもしれませんね
( ̄∇ ̄*)ゞ




パーソンカメレオンのカイム








↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

平和な週末






パーソンカメレオンのカイム







寒い日が続くと、「いっそ人間も冬眠できればいいのに~。」と思ってしまうへなちょこな小間使い

カイムは昨日も今日も、マイペースで朝・昼・夕方テリトリーに異常が無いかどうかを確認していました(笑)
わざわざ行ってみなくても見渡せば分かるように思えますが、きっと実際に行って確認することが大切なのですね(^^;

幅120cmのケージを行きは数分かけてのろのろと慎重に進むのですが、帰りは例の観葉植物の辺りにしばらく留まり、部屋の中の様子(?)を眺めていることが多いです。
この観葉はケージの扉の正面に置いてありますが、扉そのものにも幹が太くて葉もふさふさしている幸福の木を取り付けてあるので、てっきりカイムはこの幸福の木で隠れいるつもりになって扉の正面の位置にいるのだと思っていたのですが、実はドラセナ・ソングオブジャマイカのほっそ~い幹を衝立代わりにしていたのですね
だからうっかり衝立を取り払ってしまったときに、大変不本意で気分を害したのですね~。

う~ん、衝立があってもなくても姿が丸見えなのは、カイムには内緒にしておきましょう( ̄∇ ̄*)






パーソンカメレオンのカイム








↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

観葉植物で機嫌を損ねる



パーソンカメレオン・オレンジアイのカイム







直前の記事は夜中に書いていたのでアップするまえに11日から12日に日付が変わってしまったのですが、2月12日もカイムは食欲絶好調でした。
それなのにいつもの数のコオロギしかもらえなかったからでしょうか、消灯時間の少し前、ケージの中から奇妙な音がしているのに気づいて覗いてみると、なんとカイムが観葉の枝を齧っていました

数日前にカメレオンの飼育仲間さんに「とても太い枝を配置していたら、枝の樹洞に潜り込んだコオロギを食べようとして、剥がれてきた枝の欠片まで飲み込んで死んだカメレオン」という記録があるという話をしたばかりだったのに、まさかカイムも
慌てて観葉植物を取り上げてケージの外に置くと、カイムは不機嫌そうな色で寝場所に行きました。

カイムが齧った部分は葉が落ちて枝だけになってはいたものの、枝は枯れておらずまだほぼ生木だったため、齧り取ることはなかったもよう…、おそらく(^^;
画像でむしれたようになっているのは、後で小間使いが枝を落とそうとしたら、堅くてうまく切れなかったためです。

が、消灯時間に様子を伺ってみると、カイムは「ぼくとにかくいやな気分なんです」ゾーンに移動していました

ケージの右下奥の壁側に鼻先がくっつかんばかりにして「不機嫌です」と言っている状態のカイムを、いつもの寝場所まで無理やり移動させてもよけい機嫌を損ねるだろうと思い、昨夜はそのまま寝てもらいました。
カーテンから漏れる光で部屋が薄明るくなるので、カイムの方が私より早く起きるため、朝は寝ていた場所から移動していることも多いのですが、今朝のカイムは一歩も動いていませんでした

まさか枝の一部を食べてしまったのでは…

でも、コオロギを食器に入れて差し出したら勢いよく食べてくれたので、少し安心して、このまま機嫌が直るかと期待したのですが、その後も動かず…

帰宅して見ると、カイムはやっぱり暗い色で同じ場所のまま…(T_T)
小心者の小間使いはなんだか胃がおかしくなってきましたが、消灯時間の直前になって、やっと観葉植物のことに思い至りました。
2本植えておいたドラセナの1本が枯れてしまい、残った1本も今や上のほうにしょぼしょぼと葉が少し残っているだけの惨めな状態の鉢だったので、ケージから取り出してかえってすっきりしたと思っていた小間使い。
でも、カイムにとっては必要なものだったことが判明しました。

今はいつもの寝場所でいい色になって寝ています
至らない小間使いでごめんね~、カイムさん。

↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

たかがコオロギフード、されどコオロギフード




パーソンカメレオンのカイム






↑ おや、カイムさん、なんだかいつもと感じが違うようですが…



それまで市販の「コオロギフード」というものをあまり気にしていなかったので、失礼ながら、サプリメントを購入する時に、何の気なしにフードの商品説明を読みました。

すると、なんとその説明には「花粉」と書いてあるではないですか!
カメレオンの飼育初心者の方はともかく、熱心に飼育されている方、自分のカメレオンに長生きしてほしいと努力されている方なら当然、皆さんご存知のはずですよね。なにしろ少なくとも20年以上前から現在に至るまで、カメレオンの餌の餌に必要だとされ続けているスタンダードなナチュラル食材なのですから。

ずっと必要だと言われ続けてきた物ですし、なんといっても花粉ですから、企業秘密にするようなことではないですよね。もし今現在の時点で、コオロギフードの材料に使われているならば。
でも、入っているのに、「当たり前すぎるのでわざわざ書いていませんよ」と言うには、重要すぎるのです、花粉は。

このショップ(ブログとショップの両方をリンクしてあります)の信頼性、カメレオンに対する造詣の深さがうかがえます
このことから、企業秘密であろう「たっぷり入っているその他の栄養素」についても期待できると考えています







パーソンカメレオンのカイム







↑ 実は、コオロギフードを食べてサプリメントをかけられたイエコを味わうのに夢中になっているカイムさんなのでした



このブログはカイムとの暮らしを記録する備忘録ですので、小間使い自身にとってはここまで記しておけばこれで終わりで十分なのですが、初心者の方の参考になるかもしれませんので、花粉について手短にまとめてみます。

カメレオンの餌の餌に花粉を使用してくださいというのは、花粉にはプロテインが多く含まれているからです。
ここからは小間使いの個人的な考察ですが、プロテインは消化吸収されるとアミノ酸に変わります。「爬虫類の飼育にはカルシウムとビタミンとミネラル」というのはよく言われますが、アミノ酸はあまり言われないですね。
それは「動物性たんぱく質」も分解されて数種類のアミノ酸になり、植物性の花粉のもたらすアミノ酸と併せることによって、必要とされる多様な種類のアミノ酸が満たされるからだと思います。
ビタミン・ミネラル・アミノ酸が揃ってこそ、健康的な代謝サイクルとなるのです。



↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

リンクを追加しました








パーソンカメレオン






兼ねてから注目していたショップさんから新バージョンのサプリメントが発売されました。

パーソンカメレオンは大型種ですので、そのカメレオンにしては重い体重を支える骨がスカスカだったら大変なことになってしまいます。
日光浴は出来る限り行ってきましたが、添付するカルシウムについては少々不安を感じていましたので、この機会に、ショップ自信作の非常に吸収が良いというこのサプリメントを使用してみることにしました。

腸内環境を整えることには以前から気を遣っていた(つもり)の小間使いですが、個人で行うと「あそこ(メーカー)のあれとここのこれ、あとそっちのも…」と、なかなか大変です。
爬虫類専用の乳酸菌というのもありますが、これは一度試してみたものの、リピートはしませんでした。
なぜ腸内環境を整えることが大切なのかと言うと、消化管を有する爬虫類の腸にも腸内細菌叢が存在するであろうし、そのバランスが崩れると宿主の病気の原因になったり、免疫の低下による感染症の原因になりうることが、既に医学によって明らかになっているからです。また、腸内の腐敗物質が減少することも、カイムという個体の場合、非常に有意義だと小間使いは考えています。

今回発売されたサプリメントは口腔内・腸内環境を整える役目も持っているそうなので、カイムの場合には、こちらも大いに楽しみにしています。
なにしろ、自分で考えて「カイムの健康のために、カイム自身で試す」という恐る恐るの試行錯誤をしなくても、これからはデータをとって確認・実証されたこの製品を使用すれば済むのですから

そして、やはり一番良い組み合わせは同じショップのコオロギフードとサプリメントの組み合わせであろうと思い、コオロギフードも一緒に使ってみることにしました。

実は今まで、市販の「コオロギフード」をアテにしたことは無かったのですが、お買い物カートでこのコオロギフードの商品説明を見て、初めてコオロギフードなるものを使ってみたいと思いました
長い文章になりそうなので、今日はまずこちらのショップさんの許可を得て、リンクに追加させていただきました。

このコオロギフード、ただものではない予感がします(もちろん根拠あり!)。
よほど不足している何かが補われるのでもない限り、使用して即効果が目に見えて感じられる類のものではありませんが(小間使いの場合、もし即効で効果が分かったら、強すぎて逆に継続使用をためらいます)、素晴らしい縁の下の力持ちになってくれそうで、とても楽しみです


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

給水器に爆弾を落とされました

昨年秋に広いケージにお引越しいただいてからというもの、一度もケージ内で爆弾を投下しなかったきれい好きなカイム。すっかり油断しきっていたら、やられました

見慣れているとはいえ、超小型犬用給水器のど真ん中に鎮座する爆弾のその大きさに嘆きも憤りも忘れ去り、ただ驚いてしばし見つめてしまった小間使いでした

体重500gを超えるパーソンカメレオンのウンちゃんの画像を見てみたい方は、「続きを見る」からご覧ください。



↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       






続きを読む»

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

ピーマンって美味しいよね








パーソンカメレオン







意外なことにうちの犬に大好評だったので、「さすがに無理かしら?」と思いながらも試してみずにはいられずに、イエコにピーマンを与えてみた小間使い
与えてしばらくはコオロギが寄り付かなかったので失敗したかと思ったのですが、半日後、お腹がたっぷり緑色に膨らんだ薫り高い(ピーマン臭い←笑)イエコがわんさか出来上がっていました。

余計なことをしてまた嫌がられてしまうかもしれないと内心ちょっとドキドキしながらそのイエコを与えてみたところ、なんと大好評!
冬を作ってから落ちていた食欲が復活して、久しぶりにカイムのおかわりコールが激しくて焦りました。その後4日間、カイムは毎日イエコのピーマン詰めを楽しみにしている様子でした(笑)

ピーマンの風味が好きなカメレオンなんて意外な発見でしたが、カイムさん、お楽しみは日曜日までですよ~。
ずーっと同じ野菜を食べ続けるのは良くない場合があるので、月曜日からは違う野菜をイエコのお腹に詰めますからね。


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示