日光浴とカイムの体温






パーソンカメレオンのカイム






といっても、昨日の話ですが(^^;

パーソンカメレオンの場合、薄曇の弱い日差しでも十分日光浴の効果があると感じています。
それにしてもこのところのどんよりした空模様ではさすがに日光浴にならなかったので、昨日ははりきってカイムに日光浴してもらいました。

窓の外は真夏に近い焼け付くような紫外線と気温で、ときどきほんの少し日が翳ったり、生暖かい風が通り過ぎました。
そんな状況で約10分後、カイムの掴んでいた私の手がかなり温まってきたので、カイムもだいぶ体が温まってきたのではないかと思ってお腹に触れて確認してみると、まだ全然余裕という感じでした。

私の手の方はもう十分日光浴になりましたし(笑)、疲れたのでそのまま引っ込めて様子を見ながら10分ほど経過、カイムはまだ動こうという素振りを見せてはいませんでしたが、もうそろそろ体温が上昇してきただろうから日光浴を終了した方がいいだろうと思い、再びお腹に触ってみると、なんと先ほどとほとんど変わっていませんでした。

あら、カイムったら、変温動物やめちゃったの~?

結局、カイムが部屋の中に戻る気になったのは、日光浴を始めてから約45分後でした。お腹も生温かい程度でした。短い時間日光浴につきあった私の手の方が温度は上がっていました。

さすがに真夏に入って吹いてくる風も熱風になるとこんなに長く日光浴はできませんが、昨年のカイムは5月の暑い日くらいから、もっと短時間で体温が上昇して自分から部屋に戻っていました。
改めてパーソンカメレオンのアダルトの大きさと、大きくなると日向にいても体温が上昇するまでにけっこう時間がかかるのだということを感じさせられました。







パーソンカメレオンのカイム






↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

患者、考え込む





パーソンカメレオンのカイム






不安の真っ只中にいても、いつもどおりの様子のカイムを見ていると、パニくりかけた心がじんわりホッと一息つけます。カイムがいてくれて、よかった~。

昨日、消化器内科専門医の個人経営の病院に行ってきました。

大学病院での検査結果を含めたこれまでの経緯を説明して問診と触診を受けた後、「何もないということは無いと思いますよ。」と言っていただけて、少しホッとしました。
やはりちょっと筋張ってドクンドクンなっている場所は大動脈でした
別の原因が大動脈に影響を及ぼしているのではないかということでした。
そうですね~、大動脈そのものに原因があるとしたら、CTスキャンで分かりそうですものね。

この状況で考えられる一番の原因として、先生は昨年まで長年胃酸過多だった私の胃を疑われました。
「ストレスはありますか?」と聞かれたので、自信をもって「あります!」と答えると、昨年まで服用していたのとは違う胃酸過多を抑える薬と、漢方薬を処方されました。
今年に入ってから、ストレスは変わらないのに胃酸過多と思われる症状がパッタリ無くなったことを話しましたが、「これで治まる場合がありますので、一週間様子を見ましょう。場合によっては、今の状態が胃癌でないかどうか調べることが出てくるかもしれません。」ということでした。

んん?胃癌だったらCTで分かったのでは?
消化器系専門医で胃腸科ということは、先生は胃癌の人の多種多様な訴えを経験してきているはず。それなのに、来週の予約の時も食事を抜いてくるよう指示されなかったというのは、本当は胃癌の疑いはそんなに高くないのでは?
胃癌と思われる症状が少しでもあったなら、来週は、というか、今日、最初に食事を抜いてきていることを伝えていたので、即・胃カメラなのでは?
たぶん、「胃酸過多の症状がパッタリ無くなった」というのがちょっとひっかかるところなのでしょうけれど…。

世間には検査結果に異常が無いのに腹部の異常を真剣に訴える人が多くて、病名のつけようの無い(検査結果に出ないから)症状の患者に対応するべく、この病院には漢方薬も用意されているのでは?

慎重に対処してくださると言われてホッとしましたが、考えてみると漢方薬は合う合わないがあるので、対症療法でしばらくは私の症状に合う薬を探してみるということなのでは?

私は歯周病になった経験がありませんが、たとえば歯周病菌は体に回って脳や心臓に巣食って大変な事態を引き起こすことがあるそうです。そういう原因と結果がかけ離れた感じでちょっとやそっとでは分かりにくいような状態なのか、それともストレスなどが体に表れているとか、いや、意外とたいしたことない原因だったりして?

私自身には病院ジプシーの知り合いはいないのですが、病院を出るまでにいろいろ考えてしまいました
…先生、ひねくれた患者ですみません<(_ _)>



そうそう、「検査の結果に異常はまったくなく、それでも症状が出るので、お医者さんから出された漢方を飲み続けた」という友人なら一人だけいました。
彼女の症状は不意に激しくなる動悸と脈拍の上昇でした。話を聞いた限りでは、明らかにある特定のストレスからきているように感じられました。なぜ過去形で書いているかというと、まだアラフィフだった彼女は昨年亡くなったからです…。

私も動脈のこわばりがひどいときは動悸がするのですが、まさか彼女は動悸の方を強く気にするあまり、お腹の症状はCTでも何も出なかったので、そこまで私に言わなかっただけとか、う~む…


処方された漢方ですが、調べてみると主に腹部の炎症性疾患に処方される薬でした。
昼と夜飲みましたが、かなり胃にきつい感じが…
そういえば7~8年位前に、別の症状で治療しようがないのでと漢方が処方され、飲んだらまあひどく胃が悪くなり、先生にそう言ったら、胃が悪いのを治すための別の漢方薬が追加され、それでも胃が悪くなるのをカバーしきれなくて、結局飲むのを止めたことがあったな~
あのときは自力で(?)回復できたけれど、今回はどうなるのだろう。



↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

白山神社紫陽花まつり







白山神社紫陽花まつり1







白山神社紫陽花まつり3







白山神社紫陽花まつり2






CTスキャンを受ければ腹痛の原因がはっきりして治療が受けられると信じて、検査前の週末、気分転換に紫陽花を見に行ったときの写真です(^^;
病院を転々とするうちに季節のタイミングを逃してしまいそうなので、アップします。

曇りの午後遅い時間に斜光で撮影したら、予想外の効果が出ました♪






ラクーアの観覧車






こちらは乗換駅の後楽園で撮影したラクーアの観覧車です。



↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

不調





横浜







5月半ばからの長い体調不良がまったく回復していません。
6月に入ってから大学病院で検査を受けたのですが、CTまで受けたのに、検査結果には何も出てきませんでした。

「そんなわけないだろ~、こんなに長い間お腹が痛み続けているのに!」と叫びたい気分です。
が、結果に異常が見つからないので、いくら腹痛を訴えても何もしてもらえませんでした
救急車を呼ぶとか、痛くて動けないという程ではありませんが、けっこう痛いです。
それなのに、治療を受けられないだなんて…。

検査結果に異常が出ず、病院を回る人々がいるのは知っていましたが、まさか自分がその仲間入りをするとは夢にも思いませんでした。
いやはや、すっかり落ち込んでおります。

大学病院では綜合内科だけで他の科に回してもらえなかったので、町のお医者さんで、胃腸科とか消化器内科に行ってみようと思います。



↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

陰気なカメレオンは何処へ








パーソンカメレオンのカイム






今年のカイムは昨年までのカイムとちょっと違う(笑)
いえ、冗談ではなく、いろいろな面で昨年までと少しずつ違ってきています。
昨年のカイムは目が合うといつの間にか葉陰に引っ込んで顔を隠していつまでもじーっとしているネクラな繊細な青年(ヤングアダルト)でしたが、今年は目が合っても隠れるのはほんのちょっとの間だけで(やっぱり隠れるのね←笑)、けっこうよく動き回ります。

おそらく昨年までのカイムにとっては、生き延びて育つことが一番重要なことだったと思います。
しかし性成熟も終わったと思われる今、いかにパーソンカメレオンの雄と言えども、あまりにひっそりと隠れてばかりでは雌と出会って繁殖する確率が低くなってしまうからなのでしょうか。
今年の早春くらいまでのカイムの様子から、てっきり野生では主に雌が行動的になって歩き回り雄と出会うのかと思っていましたが、雄も少しは歩き回らないと効率が悪いですものね~
秋の繁殖シーズン前に当たりをつけるとでもいうのか、あまりに出不精だと出会いがなさすぎて結婚できないので、まずは街コン参加からといったところでしょうか(笑)

これからのカイムの様子もよく観察していきたいと思います。







パーソンカメレオンのカイム





↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

PCの調子がやや不安定





横浜







ウインドウズをアップデートして再起動ボタンを押したら、そのままパソコンが再起動を繰り返し続けるネバーエンディングなエラーを起こしてしまいました

ふだんパソコンに頼り切っていて、携帯もネット接続には向いていないプランのままなので、慌ててネット喫茶に行って、一番初心者向けの対策を仕入れてきました(^^;
パソコンをセーフティモードで起動させ、ディスクチェックを行うというものです。本当に初歩の初歩ですね

ディスクチェックを行い、「直ったー!!」と喜んだのも束の間、インターネットでWebページを開くと2~3秒で強制的に切断される状態に…
そこで思いついてディスククリーンアップを行ったところ、今度はマイコンピュータのプログラムファイルが反応しなくなり、マイドキュメント以外のほとんどのファイルが開けなくなってしまいました
しかも再起動しようとしたらデスクトップが壁紙のみになってフリーズしてしまい、スイッチもきかなくなって電源が切れなかったので、仕方なくコンセントから抜いて切りました。

逆に故障する危険もありますが、家電は時として電源をコンセントから抜き差しすると直る場合がありますね。私のパソコンも電源を入れなおしたら一応普通に動くようにはなりました。
でも、もう古いパソコンなので、これをきっかけに不調に傾いていく可能性もあると思います。

とりあえず、更新できる間に今のパソコンの状態について、記録しておきました。
XPで十分満足しているので、サポート終了までこの古いパソコンを使い続けられるといいのですが…。


追記
ウインドウズアップデートと使用しているセキュリティソフトの干渉が原因でした。
セキュリティソフトが緊急アップデートを行ったので、私のパソコンの場合はとりあえず落ち着いたようです。
なかにはセーフティモードで起動することさえできなくなって修理に出したり、パソコンを買い換える結果になってしまった方もいるようでした。
無ければ困るセキュリティソフトも、時として凶器と化すのですね~


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:日記 - ジャンル:日記

来週は自分の検査

この記事はブロとものみ閲覧できます

人間と暮らしていても、ぼくの魂は野生を失わない






パーソンカメレオンのカイム






カイムは日光浴を終えてケージに戻る時、以前はなるべく早く奥まで行こうと自分から大慌てでケージの中へと入って行きましたが、ここ数ヶ月は入り口近くの枝の上で停止し、後ろ足や尻尾を私の腕に残したまま、10分くらいケージの中をキョロキョロ見渡しているようになりました。

その様子は、まるで初めて来た場所の様子を見ているようにも見え、「よく知っているはずの自分のテリトリーなのに、なぜカイムはキョロキョロするのだろう」と、ずっと疑問に思ってきました。

今日、日光浴を終えていつものようにカイムをケージに戻す時に、まるで梅雨の合間に広がった青空のように、私の灰色の脳細胞に鮮やかに答えが閃きました


「ぼくがテリトリーを離れていた間に、誰か入りこんでいやしないか?」


そんな見知らぬ奴がいつの間にか侵入していることなんて、ありませんから~

きっとカイムの中では、「部屋の外(窓の外やベランダ、病院)と、部屋の中と、ぼくのテリトリー(ケージ)」ではなく、「ぼくのテリトリーの中と、ぼくのテリトリーの外」なんですね。
「誰も入って来れないわよ」と笑っていられるのは人間の感覚だからで、野生の感覚で考えれば、テリトリーの外からいつなんどき、テリトリーの中へと誰かが侵入してくるか分かったものではありません。

また、カイムの場合、それまで私が飼育してきたパンサーカメレオンやフィッシャーカメレオン、ジャクソンカメレオンなどよりテリトリー意識がずっと強いです。

フィールド観察によると、他種のカメレオンと異なり、自分のテリトリーに非常にこだわると言われるパーソンカメレオンのアダルトの雄。
そんな野生の血が、成長したカイムの中にも脈々と流れているのですね。


そこに複雑な答えなどあろうはずもないけれど、自分中心に固定してしまっている視点を変えてみる、ただそれだけのことが意外と難しい。
今日、またひとつ、うちのパーソンカメレオンについて理解できたような気がしました



↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知の上で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示