カイムの最近のマイブーム





パーソンカメレオンのカイム





パーソンカメレオンの成体は真冬になると、野生の本能で外気の影響を感じるようで、室温を調整してあっても食欲が次第に落ちていき、まったく食べない日も多くなりますが、春になると食欲が復活します。
そんな冬モードに入ったとはいえ、カイムもハーマイオニーも1月のうちはまだ食べるときはがっつり食べます。
そんなカイムのマイブームは、枝に乗せてもらったコオロギを捕食すること。

ハーマイオニーはケージの中のどこにいても食事をしますが、カイムはたいてい食べるときの場所が決まっています(ごくたまに例外もありますが)。
ケージの奥の枝の左端、画像の位置です。

そして最近は手前に写っている枝にコオロギを乗せないと、食べる気はあっても食器からは捕食しません。
やはり少しでも自然な感じの方が、本能を刺激される感じでエキサイティングなのでしょうか(笑)

ただね~、コオロギを枝に乗せると、ケージの外に向かって一目散に走っていって、カイムがおっとりと狙う暇がなかったり、乗せた途端にポトリと床に落ちたり、私の手に上っていってしまったりと、なかなか大変なんですよ~、カイムさん
早くマイブームが終わりますように



↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

同じパーソンカメレオンでも色には個体差がある






パーソンカメレオンのカイム






久しぶりに黒いカメラを突きつけられて、ちょっと不機嫌になってしまったカイム。
しかも二足歩行の哺乳類からは、昼間っから酒臭い匂いがしてるし(笑)
ごめんよ~、二足歩行の哺乳類が強いやつじゃなくて

カイムの頬は見事なくらい空色をしていることが多い。
写真を加工して青色を強調しているのではと思われるかもしれないが、古いコンデジが不自然に鮮やか過ぎる画像を作り出すことが多いので、私はほとんどの場合、PCに落とした画像を自然な色合いになるように彩度を下げている。それだけでなく、カイムの写真はたいてい青色の彩度を下げている。
それでもカイムは実際にこんなふうにきれいな空色の顔をしていることがけっこうある。

しかしパーソンカメレオン・オレンジアイがみんなこんなに空色をしているかと言うと、そんなことはないようだ。
ハーマイオニーはおそらくカイムより1歳若いだけだと思うけれど、ふだんパステル調のペパーミントグリーンでいることが多い。しかもカイムよりたびたび顔全体が白い色になる。

オレンジアイはある程度年をとってくると顔全体が白色で固定する(初心者なもので間違っていたら、すみません)?らしいが、そうだとすると舌がないというハンデを抱えて、その分ストレスがかかりやすいハーマイオニーの方がカイムより先に白い色に固定しそうな気がするほどである。
全力でサポートするから、ハーマイオニー、がんばって長生きしてね。

そんな2頭に共通しているのは黄色い藤壺(笑)
パーソンカメレオン・イエローアイ?

まあ濃淡とか色合いにはこだわりは無いので、とにかく元気で長生きして欲しい、いえ、元気で長生きしてくれるようにこれからも注意深く観察・管理していかなければ、ですね


↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カイムの加湿器の設置場所の変更





パーソンカメレオンのカイム







超音波加湿器は2つともケージの上に置いて使用していました。
ハーマイオニーのケージは犬用サークルなので、しっかりしていて問題無いのですが、カイムのケージはメッシュを寄せ集めて作った自作のため、堅牢な作りではありません
そのため、だんだん加湿器を乗せてある辺りの天井部分が重みで少し下がってきてしまいました。
天井の繋ぎ目を補強しても不安が残るので、加湿器の置き場所を変えることにしました。

とはいっても、狭い6畳の寝室はベッドと大型ケージだけでいっぱいで、ケージの外の高い場所から効率よくカイムのケージにミストが届くような加湿器の置き場所を作るスペースがありません。
カイム用の卓上扇風機は押入れからケージに風を送っていますが(笑)、まさか加湿器を押入れに置くわけにはいきませんしね~

そういうわけで、加湿器はカイムのケージ内に入れることにしました。
ケージ内のなるべく高い位置に置くためには、何かで上げないとなりません。加湿器の底の直径が20センチちょっとあるので、家にちょうど良い高さの台に使えそうなものが無く‥、昨年引っ越してきたこの町にはなんと百均が無いので、こういうとき、本当に不便です。

品揃えは少なめですが、駅の側にできたニトリに行ってしばし悩んでから、他に使えそうなものも無かったので、透明なガラス製の60センチの筒型のシンプルな花瓶を購入して、台にしました。

あまり角の隅に寄せてしまうとミストが広がらないし、かといって中央ではカイムの爆弾が直撃する可能性が‥
タンクの出し入れも考えて、ケージの前面寄りに置くことにしましたが、カイムにごはんや水をあげるときに花瓶がとっても邪魔な感じです
加湿器は必須なので、自分が不便なのくらいは、まあ仕方が無いですね~。



↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

舌の無いパーソンカメレオン・ハーマイオニーの現在




出し惜しみしていたわけではありませんが、まだハーマイオニーの最近の画像をアップしていなかったので‥。

2年前のGW明けのハーマイオニー






パーソンカメレオンのハーマイオニー






同年11月のハーマイオニー






パーソンカメレオンのハーマイオニー






最新のハーマイオニー
カイムと共にうちでう~んと長生きしてほしいと願っています





パーソンカメレオンのハーマイオニー






↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

冬モードに入りました




ハーマイオニー






2013年11月のハーマイオニー

ハーマイオニーは12月下旬から、続いて元旦(夜半にかなり気圧変化があった)からカイムが冬モードに入りました。
日中の運動量が他の季節よりも減り、食欲も落ちます。
室温は昼間も夜間も秋と同じなのにね(笑)
外気圧に反応して代謝が下がるようです。

現在カイムは食欲が少し落ちている程度ですが、これから2月いっぱいくらいまではもう少し食欲が下がると予想しています。ハーマイオニーは5日に1回くらい食べていますが、病的な印象ではないので単に冬モードに切り替わっただけだと思います。

ふだんはうちの子たちのためにせっせとコオロギを管理している二足歩行の哺乳類ですが、この時期だけはちょっと張り合いが無いので、コオロギの世話が面倒くさく思えてしまいます



↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

あけましておめでとうございます















あけましておめでとうございます。
このブログを訪れて下さる方々、すべての飼育生物とその飼育者の方々にとって、今年も良い年になりますように。


大晦日から新年になって30分と経たないうちに猛烈な風が吹き始め、強い冬型の気圧配置に翻弄された二足歩行の哺乳類は数年ぶりに寝正月で元旦を過ごしました
今夜も強い寒気を伴った気圧の谷が通過するようなので、また寝正月の続きになるかも‥
今年はいろいろとチャレンジしてみたいことがあるので、「浮かれないで気を引き締めて取り組むように」ということだと、ここは前向きに解釈することにします



↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示