1cmになりました








ゴールデンハニードワーフグラミーとAP・アガシジィ









撮影した写真の整理が追いつかないので、とりあえずしばらく前のパパさんの写真です。

大き目のプラケに移してから、稚魚の成育が少し早くなったように思えます。
1/3以上の個体が1cmになりました。
もう、中・上層にも行けるようになってきました。

ただ、確実にベリースライダーな個体が最低3匹はいます
ベリースライダーというのは、浮き袋の発達障害(原因不明・諸説あり)を起こした個体です。
がんばって水面の方まで上がってもすぐにストーンと水底まで落ちてしまい、身体を浮かせていられないので水底をツイーッ、ツイーッと進みます。

稚魚がまだ底の方にしかいない頃は誰も浮き上がらないので分からず、また、まだみんな泳ぎが下手でツイーッ、ツイーッと突進する個体も多かったので、見分けがつきませんでした。
しかしプラケを換える少し前から体が少し斜めに、横に傾いだ個体が3匹いて、たぶん育ちきれない弱い子だろうと思って、ずっと注意していました。その子たちがベリースライダーでした。

ということは生後3週間経たないうちから障害が起きていたわけで、「ブラインシュリンプだけを与え続けていたせい」説は可能性が低いような気がします。プラケに移す少し前で、大きい子でも6ミリくらいでしたから、それよりもっと小さかった頃というのは、ふつうはまだブラインシュリンプのみで育てて良い時期ではないでしょうか?
初心者なので、けっして断定はできませんけど。

今は稚魚の数が多いので、「さっきまであそこにいた子は上のほうを泳いで、今こっちにいる」といった識別がしきれず、どの子がまだ上のほうへ泳いで行っていないとか、きちんと断定しきれません。全体の2/3くらいは普通に泳げていると思いますが、残り1/3の中に、まだベリースライダーにこれからなる子がいるかもしれません。

もう人工飼料を食べてもいいサイズになっていると思いますので、うちにあるテトラ・プランクトンを細かくして、ブラインと一緒にあげてみようと思います。
水が汚れるだろうな~(^^;


↓ ブログランキングで暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       
関連記事

テーマ:☆水槽の中☆ - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ベリースライダーについては色々な説がありますね。
私はブラインを沸かすときの塩水が関係あるのかなと…
塩の比重の重さで浮き袋が機能しなくなるのかなぁとか…
完全に憶測ですけど(汗)
一応私はブラインを洗ってからあげるようにしています。
難しい問題ですね。

Re: タイトルなし

逃げ水さん、実際に自分の管理している
稚魚の中にベリースライダーを見つけて
しまうと、かなりショックですね~。
私も稚魚にはずっと、洗ったブラインをあげています。

原因が分かれば、発生しないようにできるかも
しれないのにと思うと、悲しいですね~。
カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知の上で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示