パンサーカメレオンの蘭丸








お父さん1








古い写真をスキャンして取り込んでみました。

もうずいぶん昔の話ですが、カメレオン飼育3回目に我が家に迎えた蘭丸。どう見てもパンサーカメレオン以外の何者でもありませんが「カメレオン・種類レッドケシア」として売られておりました(爆)
後にパンサーという正しい種類名といくつかの産地名の個体が売られるようになってからは、長い間、彼はタマタブだろうと思っていました。しかし、soramameさんのブログでKURIMAME君を拝見してからは、蘭丸はマソアラなのかもしれないと思うようになりました。KURIMAME君とうちに来たばかりの頃の蘭丸はまったく同じ発色だったからです。昔はマソアラという産地名の個体は日本に入って来ていなくて、なにしろレッドケシアがまかり通っていた時代ですから(笑)真偽は断定できませんが、色からいえば、やはり限りなくマソアラという感じがします。







お父さん3








他の産地のパンサーと比べると、蘭丸の場合、多少面長というか、少し尖った顔立ちに思えました。また、とても頭がよく、うちで開けっ放しのベランダに1頭で出て行って日光浴をして、しばらくして済ました顔で当たり前のように戻ってきたのは蘭丸だけでした(外で目線の届かないところに行かせるのは大変危険なので、真似はしないでくださいね)。

性格もちょっと変わっていて、喜怒哀楽が激しく「まっすぐ」な感じがするパンサーの気性とは少し異なり、小知恵が回ったので、よく母と「海千山千だね」とか、「まるで古狸みたい。きっと狸がカメレオンに化けているに違いない」などと失敬なことを言いながら笑ったものでした。







お父さん4








部屋の中に出してもらえるようになったばかりの頃、蘭丸は、ケージの近くの食器棚、エアコンの下、カウチ、全部確認したら、隣の部屋の一番入り口に近いところ…というふうに1日1地点ずつ、非常に慎重に領土を拡大していきました。飼育下のカメレオンは、実は自分がその場所を通ることによっていろいろ確認して自分の領域にしていくのだと知らされた出来事でした。







お父さん2








頭がよくて勇気のあった蘭丸は、すぐに「お父さん」という通称に変わりました(笑)
もし口がきけたなら、本当に白戸次郎みたいな性格だったのではと思えるくらい、我が家では家族の一員として違和感なく(笑)受け入れられていました。
私としてはカイムにも第2の白戸次郎になってほしいのですが、個性が違いすぎるというか、カイムには古狸の素質は無さそうです(笑)







お父さん7







お父さん6







お父さん5








お嫁さんを迎えたら、突然歌舞伎みたいに変貌したお父さん。このときはゼンマイ仕掛けみたいに動き、予想外の出来事にとてもびっくりしました。
今は懐かしい思い出です。



↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       
関連記事

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

蘭丸君…この名前がぴったりの美少年ですね(*^_^*)

蘭丸と言う少年は…美少年だったという噂ですからね~e-420

うちのKURIMAMEはビビリなので足元にも及びません(^_^;)

それにしてもホントに綺麗ですね~e-269

フルカラーまで…やっぱり4年くらいの年月が
必要でしたか?

soramameさん、KURIMAME君も
(「も」というところに親ばか入ってます←笑)
とってもイケてますよ~e-420

CBはどうしても性格がワイルドより弱いので、
KURIMAME君のビビリな面は、そのように
理解してあげてくださいね~(^-^)

蘭丸はワイルド個体でヤングアダルト~アダルト
くらいのサイズでうちに来ましたので、半年くらいで
フルカラーになりました。
参考にならなくてすみませんe-330
カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知の上で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示