シマカノコガイとミニブッシープレコ








シマカノコガイ








うちのコケ取り部隊です(笑)
初心者の私の家においては、どちらも古株です。

今までにチャームさんからカラーサザエ石巻貝、シマカノコガイ、ホンコンプレコ、新宿のアクアフォレストさんから1.3㎝くらいのときに、下の画像のミニブッシープレコを迎えました。

カラーサザエ石巻貝は小さすぎて、コケ取り機能が無いに等しいです(笑)
うちは3匹セットでしたが、お掃除役になってもらうには、12匹セットくらいがいいのかもしれません。
ホンコンプレコは見た目はかわいくていいのですが、やはり小さいせいか、コケ取り機能は「微」くらいです(笑)
ミニブッシープレコは今ではフルサイズのようですが、コケ取り機能は「中」くらいです。それと、黒ゴケは食べてくれません。
うちで一番有能なのはシマカノコガイです。壁面のコケも、アヌビアス・ナナについた黒ゴケも、その辺りに置いておくと、きれいにお掃除してくれます。
ただ、うちではアヌビアス・ナナ中心なのでよい結果が出ていますが、プレコもシマカノコガイも細めの葉の水草には向かないかもしれません。

シマカノコガイは平らなところでは直進していくことも多いようで、よく水から出てじーっとしています。
「しまった、ここ、水のなかじゃないよ~」と気づいたものの、水の中に戻るルートが分からなくなってじっとしている…わけではなく、水分が失われてきて、本能的に動きを止めるのでしょうね。
最初のうちは水の中に戻してあげていたのですが、最近になって、スポイトで上から飼育水をチューッとかけてあげると、そのまま放っておいてもいつの間にか水の中に戻ることに気がつきました。







プレコ








ミニブッシープレコはちっちゃい頃はかわいらしかったのですが、今はもうかわいいという感じではないですね(笑)
でも、模様がなかなかいい感じですし、もともとプレコの容姿は好きなので、気に入っています。
アピストグラマの子供の中の一番大きな雄と、よく土管の取り合いをしますが、プレコが勝ちます(喧嘩ではないです)。アピストグラマは気が強いはずですし、故・アガシパパはよく他の魚を追っていて、プレコも追われていたのですが、うちの水しか知らない2代目は、少しお坊ちゃまなのかもしれませんね(笑)


↓ ブログランキングで暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       
関連記事

テーマ:☆水槽の中☆ - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示