おとぼけキャラ 2








トロイ








飼育下の環境に馴染んでいるカメレオンは、日光浴をした後で自分のケージに戻されるときに、それが何処であるのか(自分のケージ)を認識して、そのときの気分ですんなり戻されたり、「まだ戻りたくない。部屋に出たい。」とアピールしたりします。
もちろん、自分のケージの中に危険な捕食者などが潜んでいないこともよく分かっています。

然るにうちのパーソンカメレオンのトロイときたら、何度日光浴をしても、ケージに入ったときに慌ててしまって前方に向かってとにかくズンズン歩いていってしまったり、或いは「危険な生き物がいるかもしれないぞ」といった感じで警戒して周囲の様子を伺うことが多いです。

予想外の出来事に対応するのが下手、見当外れの慎重派…。
あら?
トロイってば、なんだか私にそっくりですよ


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       
関連記事

テーマ:東京での一人暮らし。 - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

日光浴

紫外線灯があっても日光浴は出来る限りした方がいい。。。
と聞きますが。。。

冬場はどうしたらいいんでしょう。
窓越しだと意味ないらしいし。。
15度を大きく切る外気に晒しても大丈夫なんですかね??

うちのはケージには馴れて来て、配置も把握してるみたいです。
面白いのは、ガラス戸を開けてても逃げようとしないんですよね。もちろん放置はしませんけど。。

Re: 日光浴

もちろん太陽光に並ぶ紫外線灯はありません。
やっぱりホンモノの力は偉大です(笑)

うちは室内に差し込む直射光を利用しているので、
真冬はエアコンを効かせるとなんとかという感じです。
前に住んでいたところでは、ベランダにコンセントがあったので、
ホットスポットを作って、そこで日光浴させていました(爆)
窓を開けてホットスポット併用でもいいですしね。

フトアゴちゃん、配置ももう把握できているなら、相当賢い子ですよ!
ちなみに私は賢い子が大好きです(笑)
そこまでの判断力と記憶力のある子なら、もうベタ慣れ化をどんどん
進めて大丈夫ですね~。定位置にホットスポットを作って、部屋の中で
自由にさせてあげたりとかもするといいですよ。

ふむふむ

参考になります!
赤外線灯がいっこ余っているので、もう少し慣れたら・・
南側の窓下は前面40センチ幅のカウンター(長さは部屋の幅なので4m~くらい)になってます。そこに落ちない様な簡易的な柵とホットスポットを作って冬でも陽気のいい日に窓全開・・これで行こうかな。イメージがわきました!

考える手助けになれて、こちらも嬉しいです(^^)

窓の下にカウンターがあるなんて、羨ましいです~。
うもっともうちは狭いので、カウンターがあったらその分部屋が狭くなって困りますが(^^;
カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示