バスキング








parsonii








このごろ、カイムは朝、バスキングするのを嫌がらなくなりました。
うちに来て2ヶ月ほどはライトの下に行くことがまったくなく、仕方なくカイムの上にバスキングライトを持っていって点灯してみても、そそくさと逃げ出してしまうため、意味が無いので、長らくバスキングを止めていました。
が、エアコンで夜温を強制的に下げる季節になったので、久しぶりにバスキングを再開してみたのです。
天気の良い朝は日光浴させていますが、その前段階の温めという感じです。
さすが低温飼育が必要なパーソンカメレオンだけあって、前段階がなくても平気と言えば平気なのですが、この時期は日光浴を始める前にどんより曇りだしてしまうことも多いですしね。

思い返してみると、カイムはたまたまブリーダーさんからショップに来てわずか数日で我が家に来ました。
本来デリケートなパーソンカメレオンにとっては、移動に次ぐ移動と環境の激変がかなり応えたと思います。
そしてまだ私にも、うちでの生活にも馴染んでいなかったカイムは拒食気味で、ストレスから体調がかなり不安定になっていたのだと思います。

私の過去の経験では、体調の悪いカメレオンは紫外線や温度の上昇を嫌がります。
カメレオンは同じ種類であっても、個体差の大きい生き物です。今思うと、もしうちに来たのがWC個体や、CBであってもカイム以外の雄個体であったなら、あの期間を乗り越えられず、立ち上げられなかったかもしれません。

ちなみに私がカイムを迎えたショップさんはとても良心的で、当然、通常はちゃんと立ち上げて、個体の特徴を捉えてから販売していますが、このときは私の要望で、すぐに迎え入れさせていただきました。

カイムがバスキングしてくれるようになって、本当に良かったです。
おそらく、ちゃんと食べられるようになった時点でバスキングOKになっていたのかもしれませんけれどね


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       
関連記事

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知の上で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示