思い出のビーンズ君~カーテン登り~



ビーンズ君が虹の橋を渡ったとき、私のデジカメの中にはまだたくさんのビーンズ君の画像が残ったままでした。消去するには忍びないので、何回かに分けてアップしたいと思います。

ここからがと~ってもアホなのですが、似たような写真がたくさん撮れているのを、今は取捨選択することさえ悲しい飼い主は、「そうだ、スライドショーにすれば!」と思ってしまい、昨日から今日にかけて、約10ヶ月ぶりに「FLASHpro」を起動して悪戦苦闘し(使い方をすっかり忘れていました)、やっとスライドショーっぽいものを完成させてファイルアップロードしようとしたら、ファイルが重すぎてアップロードできませんでした。
で、画像サイズを半分にして豆粒ベーメ君で作り直してみましたが、やっぱり重過ぎ…
そういえばスライドショーなんて見かけないですものね、途中で気づけよ、自分…
そこでYouTubeにアップロードしてリンクさせようとしたのですが、どうもswf形式はサポートされていないのか、超早送り動画に

というわけで、今回はつまらない画像を延々と載せますね~、すみません







1







2







3







4







5







6







7








↓ ベーメカメレオンのビーンズが少しでもかわいいと感じられましたら、ポチしていただけると、とても嬉しいです~





にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       
関連記事

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

写真の取捨選択さえ…って気持ち
わかります。。。

デジカメの中のビーンズ君の愛らしい姿。。。
楽しみにしています○o。.

まだ残暑の厳しい折
お身体ご自愛下さいね。





暫らくうかがわなかった間にビーンズ君がお空に旅立ったとは・・・(涙)
ちっちゃいけどワイルドって感じで存在感あったし、我家の最愛の故ルーカス(ルディス)にツノが付いただけのような風貌も大好きでしたよ。

短い間だったかもしれませんが、アフリカからはるばる来て一緒に暮らせて幸せだったと思っていると確信してます。愛情はわかりますからね!

ご冥福をお祈りします。

Re: タイトルなし

soramameさん、ありがとうございます。
こういう時は本当に、ちょっとしたことでもいろいろ
思い出すきっかけになって、i-241こんな顔に
なってしまいますねぇ。

小さなカメレオンと言う生き物の存在が心の中で
どれほど大きな存在になっていたことか…、
カメレオンの力って、すごいですね(苦笑)

ビーンズ君の写真、まだ山ほどあるのですが、
まだ「厳選」ができないので、ストーリー仕立てに
してみましたi-229

こんばんは

生きた証はかけがえのない宝物ですよね

このような言い方は失礼かもしれませんが、
自分が旅たったとき、虹の橋での再会、その後はお互い元気な姿でずっと一緒にいれますから
今は長いお別れで悲しみは強い事と思います。
再会の時まで思い出をしっかり温めるのも良いのかなって思います。
私事ですが病気に感染した野良ニャンコの保護をしていまして沢山の子達とお別れをした私もそうです。
出しゃばった事を言ってしまい申し訳ないですm(_ _)m

画像、決してつまらないなんて思いませんよ^^

Re: タイトルなし

ナオキチさん、ありがとうございます。
別れは本当に辛いものですね。
長生きさせてあげられなくて、何が良くなかったかさえ
分からないのが辛いですが、ビーンズ君がすぐに私は彼に
決してひどいことはしないと理解してくれたのが、大きな
慰めです。

ビーンズ君、今頃はルーカス君と、「人間って不思議な
生き物だね~」なんて話しているかもしれないですね。

Re: タイトルなし

leachiesさん、ありがとうございます。

生き物が芯から好きで、そして大切な命に敬意を払い、
心から愛情を注いでいる方は、みんな同じことを
考えているのかもしれませんね(^^)

私は再会するとき、「大好きって言いながら、あなたを
殺してごめんなさい」と、まずお詫び行脚からですけど…e-330

カメレオンも、どの子もみんないい子達で、できるものなら
自分の寿命を半分あげて一緒に生きたいと思うような子ばかりですが、
一生懸命生きている野良ニャンコたちも、みんないい子たちなのでしょうね。

ワイルドのカメレオンは自分を捕まえてひどい思いをさせた人間を
嫌い、警戒しますが(種類差が大きいようですが)、そんな人間だけはないと
分かると、本来の性分に戻り、のびのびします。
野良ニャンコもきっとleachiesさんに保護されて、人間はひどいやつばかり
ではないと理解して、虹の橋の向こうで「君もそうなの?」「私も」なんて、
きっとleachiesさんとの暮らしを懐かしんでいるのではと思います(^^)

カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知の上で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示