紙に書いてケージに貼っておきなさい

お正月にうちの犬と一緒に母のところに行ってきました。
そのとき、カイムの近況も話したのですが、調子に乗った小間使いはあんなことこんなことそんなこと、その他諸々を母にチクりまくりました

母は驚いたり、「へぇ~、カイムは変わってるねぇ」(母も十年以上、私の放し飼いのいろいろなカメレオンたちと暮らしました)などと相槌を打ちながら聞いていましたが、私が長い告げ口を終えてすっきりしていると、おもむろに言いました。

「紙に “ とてもバカ ” と大きく書いて、ケージの上の方に貼っておきなさい。そうすれば、何かあってもいちいち腹は立たない。」




パーソンカメレオン




う~ん、いかにも母らしいお言葉
そして悔やんだはずなのに、なぜかパンチを食らったような気分の小間使い
なぜか、「ブログを見てくださる方に、イケメンって言ってもらえるのよ」とか、「謝ると男らしくすぐに許してくれるのよ」とか、口を付いて出る言い訳(笑)
しまいには、「いや、なんかカメレオン特有の感性の鋭さはちゃんとあるみたいよ、たぶん…」と、“とてもバカ”を弱気に否定しようとしてみたりして(^^;

そのうち母も、笑いながら「色がきれいだからいいじゃない(他に良いところはないけれどという感じで←汗)」とか、「頭のいいカメレオンだったら、ストレスで長生きできない。バカで良かったじゃないの。」と、慰めて(?)くれました(T-T)

たとえば犬について、犬種のスタンダードな特徴の中に「利口」と謳われる種類、また、その逆のことが指摘される種類が存在し、さらには同じ犬種の中でも個体差があるというのと同じように、確かにカメレオンにも頭の良し悪しはあると思います(種類による違いを指摘できるほど多種は飼いませんでしたが)。

パーソンカメレオンについては私はカイムしか知りませんが、なんといってもカイムに関しては、3歳を過ぎた頃から見落としそうなくらいごく僅かずつ、以前よりは微妙にそれなりに考えるようになって来ている気がしているのです

カイムはカイムなりに、きっとこれからも考え深くなっていくはず!( ̄∇ ̄*)ゞ
もしそうならなかったら、小間使いの方でもっともっとカイムへの対応になれていきますから

なんだかんだ言っても、やっぱり小間使いはカイムのことが大好きなのだなぁと改めて強く感じたお正月なのでした。


 ↓ カイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

 にほんブログ村           FC2ランキング
関連記事

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!

お母様の言葉、深いですね^^
特に『頭のいいカメレオンだったら、ストレスで長生きできない。』ここ。
凄い深い言葉だなと思いました!

人間もバカになったくらいが丁度良いのかもしれません^^

Re: タイトルなし

leachiesさん、私の母は思い込みが激しいですが、
時々びっくりするようなことをサクッと言い放ちます(^^;

母と暮らしていたときは、ほとんどがワイルド個体で、
昔は輸入状態も非常に悪かったので、人に捕らわれた
カメレオンの受けるストレスは相当なものだったと
思います。

人間って(私の場合ですが)、自分が思っているほど
利口ではないですから~(^^ゞ
飼育下の生き物が言葉を話せたら、相当厳しいことを
言われそうだと思うことがあります( ̄∇ ̄*)ゞ

お母様、面白い!

うちの母は、ハチュもカエルも大嫌い。でも病気になるとカエルのケツビ嬢は「バカケツ」小鉄は「バカ小鉄」と呼んで心配します。
母曰わく、病気で心配かけるからバカなのだそうです(^^;)

お母様もカイム君が可愛いのですね!

Re: タイトルなし

ナオキチさんのお母様も大嫌いと仰りながら、
心配してくださるなんて、本当は好きなのかも
しれませんね~(^^)

私の母は、「身内のことを褒めることはできない」と
言いいますが、ナオキチさんのお母様もケツビ嬢や
小鉄君に対して、そんな気持ちなのかもしれないですね(*^^*)
カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知の上で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示