ミニ胡蝶蘭



ミニ胡蝶蘭







水遣り3年と言いますが、昨年くらいからパーソンカメレオンのカイムのケージ内の観葉植物もなんとか維持できているせいか、ふとある植物が気になり始めた小間使い。
その植物の名は「バンダ」。
数ある蘭の中でも特に根が空気を好む蘭の仲間です。

栽培が難しい蘭なのですが、「カイムが元気で生きられる環境であれば、バンダもいけるのではなかろうか?」と、考えたのです。
ずいぶん昔、個性的な姿に憧れた植物ですが、そんなに詳しくは知らなかったので、早速バンダの育て方をググってみて、そのお値段の方で撃沈しました
バンダは蘭の中でも特に高級な種類でございました

渋々諦めようとしていたところに、タイミングよく近所のお花屋さんにお手ごろ価格のミニ胡蝶蘭が入荷しました。かなり小さいとはいえ、1万5千円ではなく1500円で蘭が買えるなんて、これはまさにグッドタイミング!
マダガスカルにも多種多様な蘭が生息していますから、胡蝶蘭でも問題なくいけるかもしれません。
それにこのサイズなら、カイムのお気に入りのソングオブジャマイカの侘しい幹に着生させればちょうどいいかもしれません


そう考えて早速購入しました。
小さいとはいえ観葉植物しかない小間使いの部屋の中では、とても華やかです。
根をいじれるのは花が終わってからなので、それからカイムのケージに入れましょう

んん?何か気になる。
何かが待てと言っているような気がする…。

しばし蘭を凝視。

うねうねと空中に伸びる着生蘭の根。
これってもしや、ケージに入れたらカイムがコオロギと間違えて噛じりまくるのでは?




……ケージに入れるのは止めました
とほほほ、なんの為に買ったんだか~。
ケージほど湿度はありませんが、小間使いの机の上で育ててみようと思います~
一人苦笑いの小間使いでございました。
↓ せっかくひっそり静かに生きているカイムの平和を、わざわざかき乱すこともないですものね。





パーソンカメレオンのカイム







↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示