日光浴とカイムの体温






パーソンカメレオンのカイム






といっても、昨日の話ですが(^^;

パーソンカメレオンの場合、薄曇の弱い日差しでも十分日光浴の効果があると感じています。
それにしてもこのところのどんよりした空模様ではさすがに日光浴にならなかったので、昨日ははりきってカイムに日光浴してもらいました。

窓の外は真夏に近い焼け付くような紫外線と気温で、ときどきほんの少し日が翳ったり、生暖かい風が通り過ぎました。
そんな状況で約10分後、カイムの掴んでいた私の手がかなり温まってきたので、カイムもだいぶ体が温まってきたのではないかと思ってお腹に触れて確認してみると、まだ全然余裕という感じでした。

私の手の方はもう十分日光浴になりましたし(笑)、疲れたのでそのまま引っ込めて様子を見ながら10分ほど経過、カイムはまだ動こうという素振りを見せてはいませんでしたが、もうそろそろ体温が上昇してきただろうから日光浴を終了した方がいいだろうと思い、再びお腹に触ってみると、なんと先ほどとほとんど変わっていませんでした。

あら、カイムったら、変温動物やめちゃったの~?

結局、カイムが部屋の中に戻る気になったのは、日光浴を始めてから約45分後でした。お腹も生温かい程度でした。短い時間日光浴につきあった私の手の方が温度は上がっていました。

さすがに真夏に入って吹いてくる風も熱風になるとこんなに長く日光浴はできませんが、昨年のカイムは5月の暑い日くらいから、もっと短時間で体温が上昇して自分から部屋に戻っていました。
改めてパーソンカメレオンのアダルトの大きさと、大きくなると日向にいても体温が上昇するまでにけっこう時間がかかるのだということを感じさせられました。







パーソンカメレオンのカイム






↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       
関連記事

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知の上で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示