カイムの体を持って、ブンブン振って出社した金曜日


金曜日の朝、いつもより早起きして窓の外を見ると、そこはすでに降り積もる雪で白銀の世界

電車の運行状況をマメにチェックしつつ、支度をしながらふとカイムを見ると、頭を垂直近く持ち上げている…(といっても、これは普通に見られる行動)。
3~4分してからもう一度見てみると、カイムは頭を上げたまま、「ぼくとにかくいやな気分なんです」ゾーンににじり寄って(そのまま移動というのはあまりないです)いました…
カイムが頭を上げる少し前にしていた行動は…、そういえば水を飲んでいました。
ということは、たまたま器官の方に少し水が入ってしまったのか?
「まああの様子なら、しばらく経てば治まるかも」と思いきや、しばらく経ってから私の目に映ったのは、ふだんの様子とは異なる感じで上半身まで持ち上げかけているカイムの姿でした

もう家を出る時間が迫っていたのですが、このまま放って出かけるのは非常にまずそうな感じだったので、思い切ってカイムを止まり木から引っ剥がして私の腕にとまらせ、頭を下に向けて数回、勢いをつけてブンブン振りました
ちょうど水洗いした野菜を振って水を切るときみたいな感じに。
そのままサッとカイムをケージに戻すと、きっとカイム的にはなにがなんだか分からない出来事だったに違いありませんが、慌てて奥に逃げ込むこともなく、ゆっくり止まり木に移りました。

様子を見たかったけれど、時間になってしまったので、そのまま家を出るしかありませんでした。
その日はもう、雪よりもカイムのことが気がかりで…。

水はちゃんと排出されただろうかとか、もしかすると水ではなく、何か違う異変だったのではなかろうかとか、長時間様子が見れないので、あの後何かトラブルが起きて手遅れになっていたらどうしようとか、ドキドキでした。

雪の影響で激混みの電車に詰め込まれ、やっとの思いで帰宅してカイムのケージに近寄ると、いつもどおりのカイムがいました

私を見て怒ったり怖がったりすることも無かったところを見ると、やはり器官に水が入って本人もちょっと焦っていたところだったのが、私に振られた後は楽になったのでしょう。ああ、カイムが無事で良かった~

1日降り続いた雪の日に、まさか雪よりもハラハラする出来事が待ち受けているとは夢にも思いませんでした





パーソンカメレオンのカイム



↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       
関連記事

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメ様

やはり観察が大切ですね~(^^)

カイムもしばらく頭を垂直に上げて水を送り込んでいることは
ふつうにあるのですが、そのままで移動したり、いつもはしない感じで
立ち上がり始めると言うのは今まで無かったので、これはちょっとと
思いました。

また今週も雪が降りそうな予報で、今年はまいりますね~(^^;

No title

ドキドキされましたねぇ~(汗)

実は・・・
KURIMAMEも時々水を飲みすぎて。。。

頭を垂直にしながらお腹を凹ませて
ファッ!ファッ!と息を勢いよく吐いている場面がありますv-12

そのときはホントにヒヤヒヤします!

Re: No title

soramameさん、私は気が小さいので、
いつもとは違う様子でカイムが立ち上がりかけているのを
目にしたときは、一瞬心臓バクバクでした(^^;

そういえばパンサーはなんとか水を出そうと
ファッ!ファッ!としますね~。
過去、うちのパンサーもたまにありました。
ちょっとドキドキしますが、みんな大丈夫でしたわ~(^^ゞ
カイムはこのふいごのような呼吸をしないのですが、
やはり種類の違いからでしょうか…。

フフ、私自身がつい先日、器官にシュッとご飯粒が
1粒入ってみっともない状態になった上に、なかなか
出なくてすったもんだしたもので、よけいカイムの
状態にドキドキしたかもしれませんi-229

No title

こんな大変なことが起きていたなんて・・・

でも、とっさに、対処してあげられるなんて、
やっぱり凄いです~

私なら慌てすぎて・・・どうなってしまうやら・・・
仕事を急遽休むかもしれません(^ー^;)

カイムくん、なんともなくて、ほんと、良かったです~

Re: No title

keiさん、いえいえ~、カイムも驚きのあまり呆然として
怒りも怖がりもしそこなったのかもしれません(^^;

keiさんでしたら動画で様子を見てあげることもできますし、
きっともっと丁寧な対処をしてあげることができるに違いないと
思います~(*^^*)

カメレオンの場合、楽観的な判断からトラブルがあると
人間の治療のようにまではいかないこともあるので、
確実に器官から水が出せるようにととっさに行動してしまいました(^^ゞ

カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示