カメレオンの舌が無いということは‥




2013年11月の写真です







パーソンカメレオンのハーマイオニー






カメレオンが口の中から舌を発射して、離れたところにいる昆虫を舌先にバシッと貼り付けて捕食するのは一般的によく知られています。

では捕食するための舌が無い場合はどうするのか?

飼育下での方法は2つあります。
一つは容器に入れてもらった昆虫に近づいて、他の生き物のように(?)食べること。
もう一つは飼育者に口に入れてもらうことです。

野生のカメレオンが舌を失くした場合、その傷が回復したとしても動いている昆虫をすばやく捕食するのは非常に困難で、比較的動きの遅い昆虫を運がよければたまに捕食できる程度であろうと思われますから、野生で生き残る確率はほぼゼロだと考えられます。

ハーマイオニーの場合、ショップの説明によると食欲旺盛で、既に自分で人の手から餌をもらうようになっていたそうなので、私は給仕はそんなに大変ではないだろうと予想していました。
が、ある理由のために、けっこう手間と神経を遣うことが分かりました。

それだけでなく、ある朝いつものように一匹ずつコオロギをあげていたら、なんと口の中からはみ出したコオロギの頭がハーマイオニーの口の縁に噛み付いて離れず、そこにうっすらと血が滲み始めたのです。

すぐに口を開けさせてまだ噛み付いていたコオロギをとり、噛まれていたところを消毒しました。
そのとき、「ああ、舌が無いってこういうことなんだ」と思いました。
単に舌で捕食できなくなるだけではないのです。
硬い甲虫やジタバタする昆虫をある程度噛み砕いて飲み込むために、カメレオンはその鋭い歯で何回も口の中の昆虫を噛みます。このとき見ていると、口の中でいろいろな方向に昆虫の向きが変わっていきます。カメレオンはあの昆虫をくっつける役目をしている舌の前のほうの部分をうまく使って昆虫の向きを変えながら噛んでいるのです。
舌の無いハーマイオニーは噛み付いているコオロギの向きを変えて頭を噛み潰すことができず、噛まれたままだったのでした

さらに、確率は非常に低いものの、たまたまコオロギの頭があまり噛み潰されずに飲み込まれて、それがさらにたまたま‥運が悪いと(?)どんなことが起こるのか?

私はカメレオンの飼育を始めてまだ数年のころ、レオパでそれを経験しました。食後しばらくして元気を失い始め、なにかおかしいと思って手にとってみると、腹部が一箇所膨らんでおり、なんとなく黒い色をしているのが透けて見えました。その膨らみが大きくなっていって、きちんと管理して大切にしていたつもりだったレオパは数時間であっけなく死んでしまいました。

当時は私が電車で行ける範囲で爬虫類を診療できる獣医は非常に少なく、トカゲ類のベテランの獣医というものもいない状態で、私のカメレオン数頭も病院に行ったものの「原因が分からないので処置できません」と言われてそのまま帰宅するしかありませんでした。自分で思いつく範囲のことはしてみたものの涙を呑む結果になっていたので、動物病院には行きませんでした。
レオパの急死の原因が分かるまで、一番丈夫で飼い易い部類であるレオパを死なせてしまったことで、私は心のどこかで自分を責め続けていました。

そして十数年後、うちのレオパと同じと見られる死因が動物病院のHPの症例として掲載されているのを見つけました。死因は飲み下されてもまだ鋭い顎を動かせたコオロギが胃を噛んだため、傷口から出血しての出血多量によるものでした。稀なケースだそうです。







パーソンカメレオンのハーマイオニー







長くなりましたが、これと同じことがハーマイオニーの身にも起きる可能性があるのです。今まで起きなかったのだから、今後も絶対に起きないとは限りません。それからは、ハーマイオニーには顎を落としたコオロギをあげています。

これからも一緒にがんばって生きていこうね、ハーマイオニー



↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       
関連記事

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示