2年目の今日、ハーマイオニーの舌骨を目撃しました








パーソンカメレオンのハーマイオニー






ハーマイオニーは事故で舌を失ったパーソンカメレオンです。
うちに迎えて今日でちょうど2年になります
うちで面倒を見ようと思ったとき、舌が切れて無くなった後の舌骨はどうなっているかが気になりましたが、ショップで口をこじ開けて具合を確かめるわけにもいきません。なにより私は「まだ生きていたい」というハーマイオニーの様子に同情してすっかり心を奪われてしまっていたので、うちに連れて帰ってから頃合を見て動物病院に連れていくことにして迎えました。


カメレオンの長い舌は、口の中では舌骨と呼ばれる細長い棒のような骨を軸にして、蛇腹のように収納されています。
狙いをつけて舌を伸ばすときは、舌の発射時にこの舌骨も前方へと動きます。

ハーマイオニーの口の中の下側には、喉の方へ向かう方向で浅い穴のような窪みが見えます。その奥まではよく分からない状態なのですが、今日、初めてハーマイオニーの舌骨を目撃しました。
いつもの食事後、今日はもっと食べたかったらしいハーマイオニーが、観葉植物にシリンジしておこうとケージに手ごと突っ込んだ霧吹きに対して、無い舌を発射する動作をしたのでした。
瞬間芸なので、写真はありません。

今までも、ハーマイオニーがコオロギや霧吹きに向かって舌を発射する(本人はしたつもり)ところは何回か見ましたが、通常カメレオンが舌を発射するときと同じ口喉や顎を含めた顔全体の動きと共に、口の中の穴の部分の筋肉が動くだけでした

今回は一瞬でしたが舌発射の動きと同時に、付け根の方がピンク色で先端に向かうにつれて黒っぽい色のまっすぐな細い棒のような舌骨が現れて、あっという間に元の位置へと消えました。
2年間使われなかったハーマイオニーの舌の根元の筋肉は、退化していなかったのですね~。



思えばハーマイオニーがうちに馴染んでからというもの、先住で天然の入ったカイムの私への態度がずいぶん柔らかくなりました(笑)
人間が食べ物や水をくれることで自分が生き延びていることを、既にショップで気づいていたハーマイオニー。
ではカイムは?
カイムはハーマイオニーが来るまで、私がお世話していたことが理解できなくて、「器に入ったコオロギ」のこともよく分からなくて、自分の力で捕食していて、二足歩行の哺乳類は自分のテリトリーに手を(ときとして上体も)突っ込んでなにかゴソゴソするようなヤツでしかなかったから、私のことをさんざん睨みつけてきたに違いありません。
天然な二足歩行の哺乳類も、ハーマイオニーのおかげで初めて真実に気づきました。
ハーマイオニー、ありがたや~。

ハーマイオニーがうちで落ち着いてからというもの、カイムも二足歩行の哺乳類を許容してくれるようになり、信頼してくれるようになりました。はい、それまでは日光浴などの必要に迫られて、カイムをテリトリーから連れ出していたわけで、当然、信頼されていませんでした

なにはともあれ、カイムもハーマイオニーも私の大切な家族の一員です。これからもうちで2頭とも元気に長生きしてもらうべく、最善を尽くしたいと思います


↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。



にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示