ハーマイオニーのケージを少し大きくしました




パーソンカメレオンのハーマイオニーのケージ


元気を取り戻したように見えるハーマイオニーですが、爆弾のタイミングが合わないのと二足歩行の哺乳類の夏バテがひどいのとで、まだ動物病院の再診に連れて行けずにいます。でも、今の感じならそう慌てて行く必要は無さそうに思えます。

で、元気を取り戻したハーマイオニーの様子を観察していて、今年に入ってから薄々感じていたことについて、かなり夏ばて中ではありますが意を決して先に行動を起こすことにしました(今年に入って今頃かい)。

ハーマイオニーは私の自作木製ケージから成長に合わせて、およそ高さ50センチ奥行き60センチ幅86センチの犬用サークルに移って暮らしていましたが、それでも手狭な感じになりました。そこで高さ60センチ奥行き73センチ幅105センチと、まあそんなに大差はないのですが、ちょっとだけ大きな犬用サークルに変えました。

本当はカイムの自作メッシュケージと同じサイズにしてあげたかったのですが、引越しのときにばらして、また組み立てるのが体力的にとても大変だったので、既存のもので妥協しました
既存の犬用サークルとしてもう少し大きなものもあったのですが、6畳の部屋の中でカイムとハーマイオニーのケージとエアコンの位置、私のシングルベッドのスペースなどを考えると、これが限界でした。
寝室に入ってカイムのケージの所に行くには、ハーマイオニーのケージとベッドの間の幅30センチ無い隙間を通らないと辿り着けなくなりました。
二足歩行の哺乳類のことは、カメレオンバカ一代と呼んでください


上の画像はピンクの引き戸の取っ手部分を境にケージの左半分側です。
下の画像が右側です。相変わらず、黒いデジカメが大不評ですが、ハーマイオニーももう立派な大人ですね。
カメレオン自体が始めから育ちきれない弱い子だったり、飼育になんらかの手落ちがあったりしなければ、飼育スペースに合わせてそれなりに育つわけなので、大きさは相変わらず測っていませんけど.....。


パーソンカメレオンのハーマイオニー


リビングはエアコンがついていないので、日中室内が36度に達するため、室温の下がる夜中にケージを組み立てたら、徹夜になってしまいました
自分が徹夜はもう堪えるお年頃であることを痛感しましたとさ(大汗)


↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。


にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スマホデビューおめでとうございます&ケージ拡張作業お疲れ様でした!

器用な方は羨ましいです。わが家は二人ともビックリな不器用で…お手製のケージなんて夢です!!

No title

ナオキチさん、ありがとうございます~i-179

いえいえ、もしカイムやハーマイオニーに人間と
同じ判断能力があったなら、「こんな所に住みたく
ない!」と訴えたと思います~i-229
カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知の上で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示