一安心かも




パーソンカメレオンのカイム



最近、写真を撮れないでいるので、お正月にごはんを夢中で味わっていたときのカイムです。カメレオンなのに、目がお留守になっています


先日、母に付き添って病院に行ってきました。
圧迫骨折が原因になったと思われる高い炎症反応があったのですが、処方された抗生剤が効いたようで、普通の数値に戻っていました。炎症が治まったことと骨折が回復しつつあることで、母は「だいぶいい」と言っていたのだと思います。ただ胸椎2箇所はだいぶ良くなったそうですが、腰椎はまだ少し痛むようなので、来月始めにまた病院に行くまで油断しないようにしたいと思います。

二足歩行の哺乳類の方は母の前では元気を装っていますが、このところの寒気団のおかげで夕方くらいになると入れた気合も途切れがちになり、ヨレヨレになって帰宅し、その後2日間は全身的なひどい筋肉痛と関節痛で起きられなくなります。とても起きてはいられないけれど、どう寝ていても痛いこの2日間はなんとも言えず辛いですが、大寒波のときには毎回そうなるので、いつものように喉元を過ぎて徐々に回復していってケロッとなるのを待つのみという感じです。

こうなるとさすがにうちのみなさんのお世話もピンポイントのみになってしまいますが、こんなとき、うちにいるのが人を見れば部屋に出してという活発なパンサーカメレオンではなく、ケージの中から出たがらず、非社交的でそっとしておいてほしいパーソンカメレオンで良かったな~と思います



↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知の上で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示