気道に水が入った?




パーソンカメレオンのハーマイオニー



なかなか書き間に合わずにいたのですが、念のために備忘録として記録します。
1月半ば、ハーマイオニーが水を飲んだところを確認してリビングにいると、しばらくして「シュー」とも「キュー」ともつかぬ奇妙な呼吸音のようなものが1回聞こえました。
音がした辺りから考えて、慌ててハーマイオニーのケージに駆け寄ってみると、ハーマイオニーが頭を下にして吐いていました…水を。
私がケージに近寄っても、ハーマイオニーは苦しそうな感じで水を嘔吐する動作を続けていました。
床に少量溜まっているハーマイオニーが吐いたものは完全に透明で、さらにハーマイオニーの口から滴り落ちるのも粘性がほとんど感じられないただの水のようでした。
その日ハーマイオニーはまだごはんを食べておらず、その水は胃から吐き戻しているように見えます。が、胃腸に何らかの問題を来たしているというよりも、原因は直近水を飲んでいたことではないかという気がしました。
おそらく上を向いて飲み下していたときに、何かの拍子に気道に水が入ってしまい、それを出そうとしているのでは?

そういえば、カイムも1回だけ気道に水が入ったようなときがあったっけ。あの時は…。
ケージの前に行ってから数秒で覚悟を決めて、私はハーマイオニーをケージから出して、右腕の上に安定した体勢でとまらせました。万が一吹っ飛びかけたときのカバーのために左手をハーマイオニーの背中の真上にもって行く感じにしておいて、私はハーマイオニーが床と垂直になるように右腕を立てました。
それから、肘を固定するような感覚でなるべく位置を変えないようにしながら、下方に向けて腕を振りました。この方法で気管に入った水を出そうとするならば、弱く半端な振り方ではほとんど効果が無いことでしょう。そこでこれ以上できないくらい勢いよく、そしてキレよく、シャッとハーマイオニーを乗せた右腕を降り下ろしました。
むやみに長々行うのも良くないだろうと思い、気合を入れて3回行った後、ハーマイオニーをケージに戻しました。
そうそう、カイムもこんな感じでゆっくり止まり木に移っていったっけ…。

うまく水を出せたのか、その後、ハーマイオニーは二度と吐く動作をせず、私を見ても恐れるようなことも無く、いつもどおりの感じで現在に至っています。
人間もたまに気道に水が入ってむせることがありますが、カメレオンでも稀に起きるのですね。


↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大事に至らず良かったです!さすがリリスさん、冷静な対処ですね。私は自分がよく気管に水分入って苦しみます。お蕎麦すすれないし…

No title

ナオキチさん、いえいえ~、単に水だったからまだ
ラッキーでした。もっと全然違う理由で嘔吐していた
のではなくて良かった~と思っています。

私もよくむせますi-202
お蕎麦、気持ちいいくらい華麗にすすれる人って
食べる姿も決まりますよね~。
カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知の上で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示