なにげに焦りました




以前から、たまに観葉植物やらまったく食べられないものやらにバシッと舌を発射することがあるカイム。
今日もふと見ると、観葉植物オーガスタの広い葉っぱめがけて舌を発射しようとしているではありませんか

そのままバシッといった場合、オーガスタの固めの葉はちぎれないまま、カイムが伸ばした舌を戻そうとすると舌の事故に繋がりかねません
大慌てで霧吹きを取ってきてカイムにスプレーしまくり、気をそらすことができました。

ハーマイオニーのようにベビーの頃なら、舌を失うことになっても生き延びる可能性が残されていますが、アダルトになってからだと本人のストレスが大きすぎて短期間で死亡してしまうケースがほとんどではないかと思います。実際に、以前、うちのパンサーカメレオンが舌の事故を起こして亡くなってしまったことがあります。

では危険防止のために観葉植物を撤去すればよいのでは?
カイムが観葉植物だけに舌を伸ばすなら、それで解決するかもしれないとは思いますが、カイムはある日突然ケージそのものにバシッといったりすること、歩き回っていないときは観葉植物で隠れているつもりになるのが大好きなので、取り上げてしまうと確実にストレスになるだろうということを考えると、痛し痒しなのです。

それに、たまたま目撃したから焦るだけであって、日中、私がいないときにもたまにやっているのかもしれないと思うと(ケージなどに舌を発射しても、対象物からうまく舌が外れて口の中に戻りさえすれば事故は起きません)、カイムの場合、どのみちカメレオンに稀に起きる「昆虫以外の何かに舌を発射したために起きる舌の事故」を起こしやすいのではないかと思います…


できることなら、事故らずにうんと長生きしてくださいね、カイムさん!

 「ぼく、そんなこと知らないもんね~」なカイム



パーソンカメレオンのカイム



↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほどー。。。
そういう舌の心配もしなければいけないのですね。
そうですよね。
あれだけ長くて細くて素早く力強く動くのだから
怪我したりしますよね。
舌を怪我したら食事が取れないわけだし、
知らない事が沢山あって、以前もここに書きましたが毎回更新が楽しみです。
カイムちゃんとハーマイオニーちゃんに凄く親近感
沢山長生きしてね。

Re: No title

きらりさん、私もまだまだ知らないことがたくさんあります(^_^;)

こんなに魅力的な生き物なのに、カメレオンの飼育法は
ほとんどの種類について、まだ確立していないところがオソロシイです( ̄ー ̄;

親近感を抱いていただけて、とても嬉しいです。
マイペースな更新ですが、気長に付き合っていただけるとありがたいです♪

No title

舌の事故なんて起こりえるんですね・・・
考えてみれば納得ですが、
野生でそんなことになったら生きていかれないでしょうねi-201

夏バテからは復活しましたか?
わたしは気力で這い上がるようにがんばっています。
まだまだ若い!と自己暗示をかけながら(笑)

No title

はなこさん、野生で舌の事故を起こしたら、
お察しのとおりになると思います。

夏バテ、私も去年の夏よりは少し温度が低いと
考えるようにして、がんばっています。
良い自己暗示は大切ですよね!

はなこさんのブログで髪型や服装を拝見させて
いただきましたが、本当にまだ全然お若いですよ(^_^)v
さりげなく、自分については触れずに済ませる私…(;^_^A

No title

こんばんは*^^*

先日は色々とありがとうございました^^

舌の事故はカメレオン飼いにとっては
怖いですよねi-230

口の中に収める事が出来なくなったら
それこそ最悪・・・

なるべくトラブルのないように飼育したいところですが。。。

それがまた難しいです(汗)

Re: No title

soramameさん、こんばんは~。

こちらこそ、ありがとうございます(^^)

戻らなくなった舌は生存率の低さと共に、視覚的にも
ショッキングなので、カメレオンも飼い主も大変つらい
ですよね。

トラブルの少ない飼育はペット飼いなら誰でも切望しますし、
できる限り心がける最重要事項ではありますが、ある程度の
年数飼育しているカメレオン飼いなら、誰でも経験があるのでは
ないでしょうか。

順調にカメレオンとの平穏な日々を送っているときは
実に癒されますが、どれほど一生懸命気を付けて
がんばり続けても、何か起きるときは起きてしまう
のがカメレオン飼育の恐ろしさでもあるような気が
します(;^_^A

soramameさんの咄嗟の判断力と行動力は本当に
すごいと思います。私も見習いたいです。
カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示