カイム、動物病院に行く








パーソンカメレオンのカイム









写真は昨日撮影したものです。

カイムの皮膚の浅いところの水ぶくれ風の膨らみは昨日のうちに消えていて、今朝になってみたら、黒い色の部分が少し増え、ほんの少し円形に膨らんでいました。

今日はカイムと動物病院に行ってきました。

獣医さんの診断では、化膿でも腫れでもないということでした。口腔内もきれいで異常なしでした。
考えられるのは、場所的にリンパではないかということでした。
獣医さんは現段階では何もしようがないという雰囲気でしたが、何も無ければリンパ液だって溜まらないと思って私がさんざん気にしたので、「もし感染しているとしたら、腫れてくるのはこれからでしょう。」と、抗炎症剤と抗生剤の内服液を出してくれました。

といっても、カイムは今朝もいつもどおりの食欲でしたし、化膿も腫れも無い時点で抗生剤を飲ませて腸内環境に影響を与え、それが元で体調が崩れでもしたら元も子もないので、当分は様子見です。必要になったら即使います。
診察のときに、今までに見たこともないくらい黒い色を出していたので、カイムのストレス疲れにも注意したいと思います。

今回、パーソンカメレオンの大先輩にも相談させていただいていたのですが、診断の結果は予想どおりだったそうで、この程度ならよくあることだと励ましていただき、大変心強かったです。
この場を借りて、御礼申し上げます(^^)

余談ですが、獣医さんはカメレオン(特にパーソン)が好きな方でした。同じ診てもらうなら、モニターが好きとか蛇が好きな先生よりは、やはりカメレオンが好きな先生の方がいいので良かったです。

飼い主にかなりなつく例を伺うことができたのも、大きな収穫でした。
カイムと私の間にも、いつか絆が芽生えるといいなぁ


↓ ブログランキングでカイムとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

       
関連記事

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

食欲が続いている様子で安心しました。きっと治ると信じていましたよ~

Re: タイトルなし

リアルさん、ご心配をおかけしました<(_ _)>
まだ完治までには至りませんが、このまま
順調に治ってくれればと思います(^^)
カウンター
最新記事
スポンサードリンク
プロフィール

citystranger

Author:citystranger
いつでもなぜだかストレンジャー。
貧乏だけど‥、誰しも譲れないことってありますよね。
うちの子と一緒なら、これからはきっと、どんな人生でもパラダイス!

☆LINEスタンプ☆
かわいいカメレオンのラブリーさん_サイドバー
かわいいカメレオンのラブリーさん


パンサーカメレオンたち
ワカと蘭丸とパンサーカメレオンたち


パーソンカメレオン飼育初心者です。飼育はカイムの状態を見ながら常に模索していますので、一般的なパーソンカメレオン飼育と同じとは限らないことをご了承ください。
当ブログは不測の事態が起きた時に振り返って考察するために記していることが多く、「カメレオン飼育の推奨例」ではありません。飼育者の方はご自分の飼育スタイルでお願いいたします。

トロイ(仮名)→カイム
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子

ハーマイオニー
パーソンカメレオン・オレンジアイCBの男の子 舌を失ったことを承知の上で迎えました

わりと幅広く生き物が好きです。両親がペット好きだったので子供の頃からいつも何か家にいて、小鳥・猫・ウサギ・ハムスター・オオスナネズミ・オオヤマネ等と暮らしてきました。現在はチワワの女の子もいます。
また、いろいろなジャンルのブログを読ませていただくのも好きです。このブログのジャンル上、ひっそりROMさせていただくこともあるかと思います<(_ _)>

リンクはアダルト・宗教関連以外のジャンルで、できれば相互リンクを希望します。なお、無断リンクはお断りいたします。

なお、このブログの文章・イラスト・画像の著作権はcity strangerに帰属します。ブログから、または画像検索・検索などからの無断使用・再配布はお断り致します。

カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示